第4回JCCCトロント日本映画祭

第4回JCCCトロント日本映画祭(Toronto Japanese Film Festival)が今年も開催!

6月11日~26日@JCCC日系文化会館

日本国内外で高評価の受賞作や話題作を幅広い年齢層の観客にここトロントでも楽しんでもらえるようにとの願いから始まったトロント日本映画祭も今年で4回目。スペシャルゲストに映画監督や出演女優が参加、また音楽演奏などのイベントも開催など、その注目度と共に内容もますます盛沢山に。その今回上映となる全19作品の中から、特に注目の4作品をご紹介!チケットは5月4日午前10時販売開始。お得な複数枚チケットも有。お目当てのチケットはお早めに購入を。


『舞妓はレディ』

6月26日(金)7:00 pm~(135 min)
監督:周防正行
出演:上白石萌音、長谷川博己、富司純子、竹中直人 ほか

jccc-movie-01

『Shall we ダンス?』の周防正行監督が18年ぶりに挑んだミュージカル仕立てのエンターテイメント大作。たった一人しか舞妓がいないという小さなある京都の花街に、舞妓になりたいという少女・春子が現れる。人手不足とはいえ、鹿児島弁と津軽弁しか話せない小娘を引き取るわけにはいかず、花街の者たちは春子を追い返そうとするが、大学教授で言語学者の京野が興味を示したことから、春子は訛りを直すことを条件に舞妓の見習いとなる。京野の指導の元、言葉矯正や舞妓の練習に励むが、前途多難でなかなかお座敷に立たせてもらえず…果たして春子は一人前の舞妓になることができるのか?そして、春子はなぜ舞妓になりたいのか?日本アカデミー賞最優秀音楽賞受賞、また主演で春子役の上白石萌音は同賞最優秀新人賞を受賞。パパイヤ鈴木の振付に、草刈民代、田畑智子、渡辺えり、竹中直人、岸部一徳、小日向文世など豪華な共演陣が揃う今フェスティバルのクロージングを飾る作品。周防監督と出演女優の草刈民代は今上映会に参加予定なので、上映後のQ&Aセッションで貴重な映画の裏話が聞けるかも。この機会は是非とも見逃したくないところだ。


『0.5ミリ』

6月24日(水)7:00 pm~(198 min)
監督:安藤桃子
出演:安藤サクラ、柄本明、草笛光子、津川雅彦ほか

jccc-movie-02

とある事件を起こしたことがきっかけで、家もお金も仕事も失ってしまった主人公のサワは、訳ありのお年寄りを見つけては介護を買って出る「おしかけヘルパー」を生業とする。おしかけられて当初は困惑していたお年寄り達は、サワの熱血で押し付けがましくも元気な姿に少しずつ心を開き、もう一度生きることに目を向け始める。介護をテーマに、人間関係が希薄といわれる現代に「生きること」の意味を問いかけたハードボイルド・ヒューマンドラマ。自身の介護経験からアイデアを得て書き下ろした小説を自ら映画化した安藤桃子監督は、俳優・奥田瑛二の長女でもある。また、主演でサワ役の安藤サクラは監督の実妹で、今作品で日本アカデミー賞優秀主演女優賞を受賞。個性派俳優一家のDNAを意識せずにはいられないが、共演陣に津川雅彦、織本順吉、草笛光子、柄本明、ベンガル、浅田美代子など、こちらもまた個性派・演技派が勢揃いし、まさに個性が輝く作品。キネマ旬報ベスト・テン第2位、2014年報知映画賞で作品賞と助演男優賞を受賞。個性的といえば、訳ありおじいさん達を演じるよしもと芸人の坂田利夫や井上竜夫の演技にも注目したい。


『ジョバンニの島』

6月13日(土)4:15pm~(102 min)
監督:西久保瑞穂
声の出演:市村正親、仲間由紀恵、北島三郎、仲代達矢 ほか

jccc-movie-03

第二次世界大戦終戦から今年で70年。北海道の北に浮かぶ北方領土での実話を基に家族の絆と生きる力を描いたアニメ作品。1945年、北方四島の一つ、色丹島に10歳の淳平と7歳になる寛太の兄弟が父や祖父と共に暮らしていたが、彼らの暮らしは敗戦とともに一変する。ソ連軍が島に侵略し、島民は財産や住処を奪われ漁猟は禁止となり、悲嘆にくれる大人たちをよそに両国の子供たちは文化や言葉の壁を越えて友情を育み、純平はロシア人少女ターニャに惹かれるようになっていく。そんな中、父がソ連軍に捕らえられシベリア収容所へ送致され、兄弟は樺太の収容所へ送致されてしまう。樺太の寒さと飢えという過酷な環境の中、兄弟は家族と再会することを胸に収容所からの脱出を決意する。日本アカデミー賞優秀アニメーション作品賞の他、第31回シカゴ国際児童映画祭で児童審査員、また大人審査員の両部門で長編アニメ部門最優秀賞、アヌシー国際アニメーション映画祭審査員特別賞を受賞。時と共に忘れ去られがちな戦争の悲惨さと生きるということの大切さを再確認させられるこの作品は、子供だけでなく、大人にも十分メッセージ性があるといえる。是非とも家族で一緒に鑑賞したい。


『バンクーバーの朝日』

6月14日(日) 7:00 pm~(132 min)
監督:石井裕也
出演:妻夫木聡、亀梨和也、上地雄輔、宮崎あおい ほか

jccc-movie-04

2003年にカナダ野球殿堂入りを果たした実在の日系移民野球チーム「バンクーバー朝日」の軌跡を描いた作品。1900年代初頭、多くの日本人が一攫千金を夢見て、北米へ移住するもそこに待ち受けていたのは厳しい現実だった。過酷な肉体労働、貧困、差別、迫害…そんな逆境の嵐の中、日本人街に一つの野球チーム「バンクーバー朝日」が結成される。最初は大柄で力強い白人プレーヤーに歯も立たず弱小チーム扱いされていた朝日だが、巧みな戦術や俊敏さ、また我慢強くひたむきな姿勢など日本人の特徴を活かしたプレーをすることで、徐々に白人チームを打ち破り、またカナダ人の観客をも味方につけていく…。その後、戦争によって不運にも途絶えてしまった朝日の活躍の軌跡を昨年アカデミー賞で最優秀作品賞などを受賞した若手監督・石井裕也により映画化。殿堂入りを果たす前年の2002年には、この朝日のメンバーであった当時90歳になる元選手たちが、トロント・ブルージェイズの始球式でマウンドに立ち拍手喝采を浴びてニュースになったという裏話も。バンクーバー国際映画祭観客賞受賞。都市は違えども同じ立場として生きる日系人の心に響く感動の歴史の物語。


※上記4作品以外の上映作品ラインナップ

駆込み女と駆出し男 6月11日(木) 7:30 pm~ (143 min) オープニング上映作品 原田眞人監督参加

駆込み女と駆出し男
6月11日(木) 7:30 pm~
(143 min)
オープニング上映作品
原田眞人監督参加

TOKYO TRIBE  6月12日(金) 7:00 pm~ (116 min)

TOKYO TRIBE
6月12日(金) 7:00 pm~
(116 min)

私の男 6月12日(金) 9:15 pm~ (129 min)

私の男
6月12日(金) 9:15 pm~
(129 min)

トワイライト ささらさや 6月13日(土) 2:00 pm~ (114 min)

トワイライト ささらさや
6月13日(土) 2:00 pm~
(114 min)

蜩ノ記 6月13日(土) 7:00 pm~ (128 min)

蜩ノ記
6月13日(土) 7:00 pm~
(128 min)

うまれる – ずっと、いっしょ 66月14日(日) 12:00 pm~ (120 min)

うまれる – ずっと、いっしょ
66月14日(日) 12:00 pm~
(120 min)

ホットロード  6月14日(日) 2:15 pm~ (119 min)

ホットロード
 6月14日(日) 2:15 pm~
(119 min)

リトル・フォレスト 夏/秋 6月14日(日) 4:30 pm~ (111 min)

リトル・フォレスト 夏/秋
6月14日(日) 4:30 pm~
(111 min)

WOOD JOB!  – 神去なあなあ日常 6月15日(月) 7:00 pm~ (111 min)

WOOD JOB!
– 神去なあなあ日常
6月15日(月) 7:00 pm~
(111 min)

そこのみにて光輝く 6月16日(火) 7:00 pm~ (120 min)

そこのみにて光輝く
6月16日(火) 7:00 pm~
(120 min)

娚の一生 6月17日(水) 7:00 pm~ (119 min)

娚の一生
6月17日(水) 7:00 pm~
(119 min)

マエストロ! 6月18日(木) 7:00 pm~ (129 min) 上映前にトロント・シンフォニー・オーケストラ、 キムラ・エツコ氏の演奏あり

マエストロ!
6月18日(木) 7:00 pm~
(129 min)
上映前にトロント・シンフォニー・オーケストラ、キムラ・エツコ氏の演奏あり

紙の月 6月19日(金) 7:00 pm~ (129 min)

紙の月
6月19日(金) 7:00 pm~
(129 min)

テルマエ・ロマエ II 6月23日(火) 7:00 pm~ (113 min)

テルマエ・ロマエ II
6月23日(火) 7:00 pm~
(113 min)

柘榴坂の仇討 6月25日(木) 7:00 pm~ (119 min)

柘榴坂の仇討
6月25日(木) 7:00 pm~
(119 min)


チケット情報
JCCC会員 $10(5枚パス:$40 10枚パス:$80)
一般    $12(5枚パス:$45 10枚パス:$90)

※5枚パス(限定150)には$31相当、10枚パス(限定50)には$105相当の資生堂ビューティーキット付き。
チケット購入・問い合わせ先:JCCCレセプション、ウェブサイト【torontojff.com】、電話(416) 441-2345 ext.222