お土産に迷ったらまずはココだ!トロント版ロフト「Blue Banana Market」

 こんにちは!KEISUKEです!
 さて皆さん。やはり海外に来たら見ておきたいのが、現地の雑貨やお土産ですよね。今回はケンジントン・マーケットの中にある雑貨屋「Blue Banana Market」をご紹介します!

 「Blue Banana Market」はSt.Patric駅から歩いて10分ほど。ケンジントン・マーケットそのものが広いので最初は少し迷うかもしれませんが、2階建ての大きなお店なのですぐわかると思います。

 内装としては大きなプレハブ倉庫のようなイメージで、アトランダムに雑貨が並べられている形になっています。イメージとしては、ロフトや東急ハンズにヴィレッジ・ヴァンガードを少し混ぜたようなラインナップをイメージしてもらえるとわかりやすいでしょう。

 雑貨はポストカードやボールペンといった文房具、マグカップや皿などの食器、壁掛けのできるラックや写真立て、スノードームのような実用的な小物など、とにかくいろいろなものが売っています。

 中には、「ハリーポッターシリーズ」関連のカップやタオルなども。

 やはりどこの国でも根強い人気があるみたいですね。
 
 カナダの名産品であるメープルシロップやメープルクッキーももちろん販売されています。カナダで定番のお土産をさがすのにもうってつけ!ケンジントン・マーケットそのものが大きな賑わいのある場所なので、近くまで来たときにはぜひ立ち寄ってみるのがおススメです!
 
 ちなみに、入り口にはこんな看板が….!


 カナダは夏日が短い代わりに、紫外線が強くカラッとした気候が目立ちます。そんなhotさを上回るhotさを持つソース…!皆さん、トライしてみてはいかがでしょうか!

「Blue Banana Market」

KEISUKE

大学卒業後、高校の国語教師を4年務めたのち退職。異文化に触れ、得た経験を教育現場に還元したいという思いでカナダ・トロントへ語学留学中。日本語と英語の感覚や概念・文化の違いに興味を持っている。「経験には出資を惜しまない」ことをモットーにしており、人から誘われたことは基本断らない。趣味は、アナログゲーム・散歩・文章を書くこと。