ちょっと贅沢にアフタヌーンティー。

afternoontea-line


第7代目ベッドフォード公爵夫人のアンナ・ラッセルによって始められたといわれるアフタヌーンティー。その起源は1800年代にまで遡るといわれています。当時は夕食をとる時間は今よりもだいぶ遅く夕食までの時間が空くため、アンナは友人とともにパンにバターを挟んだ小さなサンドイッチとお茶でその時間を過ごしました。のちにこのスタイルは社交の場として女性で親しまれていき、最終的にはジャムやクリームとともに焼き菓子も楽しまれるようになりました。現代ではアフタヌーンティーは親しい友人同士での午後の優雅な時間の過ごし方であり、また高貴で特別な社交の場として楽しまれています。

ここトロントでも高貴で上品なアフタヌーンティーを楽しめる場所がいくつかあります。ここでは有名な2店舗をご紹介します。


アフタヌーンティーが楽しめるお店

インテリアも楽しめる可愛いアフタヌーンティー

MoRoCo Chocolat

morocochocolat01


Yorkville Ave.沿い、店舗ビルの一角にひっそりと佇む小さなカフェレストラン。色とりどりのマカロンや一口サイズチョコレートを販売するショップの奥にある。ベルベットのソファーやシャンデリアなど女性心をくぐるデコラティブな内装と装飾のきれいなカトラリーたちはさながらアフタヌーンティーの起源である18世紀を思わせる。ホテルではない専門ショップであることから気軽に訪れることができるが、人気のため平日でも混むことが多く予約をしておいたほうがよい。
morocochocolat02



morocochocolat-logoPrice / person
$4o~
$55~(Holiday times)

MoRoCo Chocolat
99 Yorkville Ave.
416.961.2202
morocochocolat.com


Tea for two or more -女子会をアフタヌーンティーで。

Windsor Arms

windsorarmshotel01


1927年以来ウィンザーアームズ(Windsor Arms)では優雅な午後のお茶を提供している老舗ホテル。雰囲気はもちろん、こだわりのある食器が更に気品を漂わせている。お茶を頂く空間には、フランス風広間の茶室と、暖炉のある荘厳なパープル・ルームがある。会社のミーティングやブライダル、ベビーシャワーのパーティーなど、友人との優雅な時間を過ごすことでより良い関係を築く場として是非茶室をご利用頂きたい。お部屋には約30席あり、貸切又は一部だけのご予約が可能。「私たちスタッフは喜んでロシアン・キャラバンから煎茶まで、様々な味と香りを喜んでお客様へ提供させて頂きます。」みなさんも午後のお茶で一息ついてみてはいかがだろうか。

windsorarmshotel02


windsorarmshotel-logoPrice / person
$37.00(Monday to Friday)
$45.00(Saturday, Sunday)
$50.00(Holiday Times )

Windsor Arms
18 Saint Thomas St.
416.971.9666
windsorarmshotel.com
afternoontea-line