これからの季節は目白押し!アニメ・コミックフェス inカナダ

毎年開催されているカナダ国内のポップ・カルチャーの祭典をご紹介。
−トロントエリア−

Anime North

anime-north-2014


2014.5.23-25 @ Toronto Congress Centre

www.animenorth.com
トロントピアソン国際空港近くにあるトロント・コングレス・センターで行われている北米最大級規模を誇るファン運営のアニメの祭典。アニメを中心に、ゲームや漫画、日本伝統文化も扱われており、ワークショップや仮面舞踏会、パネルディスカッションに物販、はたまたコスプレプロレスといった変わったプログラムまで用意されている。期間中、会場近くはコスプレ衣装を纏った来場者たちで溢れ返る。毎年日本からもゲストが招かれており、今年は現在までに音楽部門でDaizyStripperさんとRose Noireさんがゲストとして登場することが発表されている。

Toronto Comic Arts Festival

toronto-comic-arts-festival-2014

©TCAF


2014.5.10/11 @ Toronto Reference Library

torontocomics.com
Toronto Public Libraryが主催するコミックアートフェスティバル。朗読会やインタビュー、パネルにワークショップ、ギャラリーなどのプログラムが行われ、入場料が無料ということも手伝って、世界中のコミックやグラフィックノベル、そしてクリエーターたちと多くの人の出会いの場となっている。今年は日本からのゲストとして『ゴロンドリーナ』のest emさん、アニメ・ドラマ化された『働きマン』、映画化された『さくらん』を代表作に持つ安野モヨコさんが登場予定。

Fan Expo Canada

fan-expo-canada-2014


2014.8.28-31 @Metro Toronto Convention Centre

www.fanexpocanada.com
今年で開催20周年を迎える北米第3位の規模を誇るポップカルチャーイベントで、カナダの“コミコン”の代表的存在。カナダ国内のコミックブックエクスポとして始まった1995年当初の来場者は1500人であったが、今では開催期間の4日間で10万人以上が訪れるイベントにまで成長を遂げた。コミックやゲーム、SFの祭典として知られ、近年では新たに日本のアニメ的要素も加わるようになってきている。多くのセレブリティやクリエーターがゲストとして登場、サイン会や写真撮影会などが好評。今年のオンラインチケットは4月1日から販売開始。

Toronto ComiCon

toronto-comiCon-2014

©Toronto ComiCon


2014.3.7-9 @Metro Toronto Convention Centre

www.comicontoronto.com (※2014年は終了)
Fan Expo Canadaが運営する春季開催のコミコンで、夏開催のFan Expo Canada同様、コミックやゲーム、SFの祭典として、多くのセレブリティやクリエーターがゲストとして登場する。マーケットプレイスに集まる100以上のショップのなかには、レアグッズを取り扱っている店もあり、来場者はまるで宝探しのような気分に。SFのコスプレをする来場者も多く、来場者同士での写真撮影会もあちらこちらで行われる。


−モントリオール−

OTAKUTHON

otakuthon

©OTAKUTHON


2014.8.22-24 @ Palais des congrès de Montréal

otakuthon.com

ケベック最大の日本のアニメ、マンガ、ゲームやポップカルチャーに関するファン運営フェスティバル。アニメやドラマ、アニメーションミュージックビデオなどの上映会や各種パネルや物販の他、ドールフェスも同フェスティバルのプログラムの一環として行われている。多数の著名人もゲスト参加しており、日本からも例年、ミュージシャンやイラストレーターたちが招かれている。


−エドモントン−

Animethon

animethon-2014

©Animethon


2014.8.8-10 @MacEwan University City Ceb

animethon.org

エドモントンで毎年開催されている日本アニメをテーマとしたフェスティバル。第1回目を開催した1994年当初はアニメ上映を主なプログラムとしていたが、近年では北米の声優を迎えてのパネルや、音楽パフォーマンス、自作のアニメーションミュージックビデオやカラオケ、コスプレやコスプレ衣装といった各種コンテスト、ダンスイベントなどが行われるようになり、昨年の来場者数は8000人以上を記録。


−GTA(グレーター・トロントエリア)−

TFcon

tfcon-2014

©TFcon


2014.7.11-13 @Delta Meadowvale Hotel and Conference Centre

www.tfcon.ca

世界最大のファン運営トランスフォーマー(変形ロボット玩具)コンベンションで、全トランスフォーマーコンベンションでも世界2位の来場者数を誇る。カナダ最大のディーラールーム、ゲストによるQ&Aセッションやサイン会、サードパーティ製品プレゼンテーションやトランスフォーマートリビアコンテスト、コスプレコンテストなどが催される。第13回目を迎える今年はカナダに加えて、初のアメリカ開催も予定されている。


−バンクーバー−

Anime Revolution(ANIREVO)

animerevolution-2014

©Anime Revolution


2014.8.22-24@Vancouver Convention Centre

www.animerevolution.ca

バンクーバーで3日間に渡って開催されるアニメ・コンベンションで、昨年は7000人以上の来場者数を記録した。世代を超えて、エンターテインメントや異文化交流、学びを深めてほしいとの思いから、アート、アニメ、マンガ、コスプレ、ゲーム、さらには日本伝統文化など多岐のジャンルに渡った日本文化のパネルや展示、パフォーマンスなどが行われている。

Fan Expo Vancouver

fan-expo-vancouver-2014

©Fan Expo Vancouver


2014.4.18-20 @Vancouver Convention Centre

www.fanexpovancouver.com

Fan Expo主催で2012年に始まった比較的新しいイベントながら、開催場所がダウンタウンということもありバンクーバーの春の大きなイベントのひとつとしてすでに定着している。アニメやコミック、ゲームやSFを中心に数々のセレブリティやクリエーターが集結し、ショップでは貴重なグッズもお目見えする。今年は映画『ハリーポッター』シリーズのドラコ・マルフォイ役で知られるトム・フェルトンや『ザ・シンプソンズ』のメインコミックライターの一人であるアイアン・ブースビーなどがゲスト登場予定。

Northwest Fan Fest

northwestfanfest-2014

©Northwest Fan Fest


2014.6.27-29 @University of British Colombia

northwestfanfest.com

『Anime Evolution』『Cos & Effect 』『Vancouver Gaming Expo』という3つのポップカルチャー・コンベンションの各運営チームが一体となって運営するコラボレーション・コンベンション。それぞれの団体の持ち味を活かし、アニメやゲーム、アメコミにSF、ファンタジーに一般的ポップカルチャーといった幅広いジャンルの各プログラムを存分に楽しむことができる。今年は英語版『美少女戦士セーラームーン』の月野うさぎ役、地場衛役の声優がゲスト登場。