日本の“おもてなし”サービスを導入した 美容院 MUSE

バンクーバーで人気のヘアサロン、ついにトロント上陸!!

明るく温かな印象を受ける店内

明るく温かな印象を受ける店内


バンクーバーで人気の美容院MUSEが、10月17日にダウンタウントロント、Queen St × University Aveにグランドオープンした。2010年にバンクーバーにオープンしたMUSEは日本から取り寄せた薬剤、機材を使用し、経験豊富なスタイリストの技術と徹底した日本のおもてなしが話題を呼び、即座に人気ヘアサロンとして多くの常連客を抱えてきた。そんなMUSEが、満を持してついにトロントに上陸。

MUSEはトロント内でもお洒落なショッピングエリアとしても知られるクイーンストリートウエスト、Osgood駅すぐ近くに位置している。最近オープンした日本食レストラン、EBISUと同じ建物の2階にあり、サロン内は明るく落ち着いた雰囲気だ。白を基調としたスタイリッシュで清潔なイメージと床の木目の柔らかい雰囲気が絶妙なバランスで、開放的で大きな窓ガラスから入り込む自然光が心地良い。

お店はEBISUの上

お店はEBISUの上

大きな合わせ鏡で広々とした空間を演出

大きな合わせ鏡で広々とした空間を演出

大きくゆったりとした施術の椅子は座り心地も良く、長時間座っていても疲れにくいだろう。また無料WiFiも完備されているので希望のヘアスタイルを見せたり、パーマやカラーの施術中でも時間を有意義に使うことができる。

日本の最新デジタルパーマ機材

日本の最新デジタルパーマ機材


MUSEトロントはバンクーバー同様に日本から取り寄せた薬剤や機材を使用しており、トロントで唯一、デジタルパーマやマイクロミストトリートメントを行うことのできるサロンとして日本人だけでなく多くのトロントニアンの注目を集めている。さらに最新設備や技術だけでなく、徹底された日本の“おもてなし”サービスも多くの人がMUSEに惹かれる理由の一つだ。飲み物のサービスはもちろん、丁寧なコンサルティングで顧客一人ひとりが求める髪型や色を見極め、アシスタントなしでスタイリストそれぞれが真摯に対応していく。

日本製のシャンプー台は顧客、スタイリスト共に負担の少ないリクライニングチェアでホットタオルを首元に巻き、丁寧なマッサージを行うなど、そのシャンプーの気持ち良さはほとんどの人が眠りに落ちてしまうスパのような体験ができるサロンとして地元紙でも話題になっている。シャンプーには追加でエッセンシャルオイルを使ったスカルプマッサージを選ぶことも可能で、心地良いリフレッシュできる時間を過ごしながら、より健康的な髪を育む頭皮を手に入れることもできる。

これらの“おもてなし”はMUSEトロントで唯一の日本人スタイリストとして働くサチさんの指導教育が活かされている。

サチさんはすでに連日予約が尽きることのないほどだ

サチさんはすでに連日予約が尽きることのないほどだ

サチさん

サチさん

サチさんはスタイリストとして10年以上の経験を持ち、名古屋、フランス、オーストラリアでの経験に加え、青山にある世界的に展開している著名サロンの勤務を経て、現在MUSEトロントで働いている。国際色豊かな環境で培った技術で日本人だけでなく様々な髪質に対する理解が深く、総合的にどんなスタイルでも対応可能だ。

「長い経験を活かして技術には自信があり、カット、カラー、パーマと総合的にスタイリングすることが可能です。MUSEトロントではカラー剤に限ってこちらのものを使用していますが、日本に比べ非常に発色が良いのでトロントだからこそ試せる奇抜なカラーにも対応可能です。」

オードリーさん

オードリーさん


他にもMUSEトロントではCanadian Hairdressing AwardsでMaster Coloristとして何度も受賞経験のあるカラースタイリスト、オードリーさんも所属している。カナダ国内だけでなく、ロシアやニューヨークなどのショースタイリストとしても活躍しており、国籍も髪質も異なる人のスタイリングを担当してきた経験から、ここトロントでも多くの顧客を抱えている。

「薬剤が強く、カラーをすることで髪が痛むという印象を持った人が多いと思いますが、MUSEではカラー剤とトリートメントを交互に入れダメージを最小限に抑えています。薬局で購入したカラー剤の使用が特に髪を痛めることになるので、できるだけサロンで染めていただきたいです。」

オープン当初、初めて日本の徹底した“おもてなし”に触れた現地スタイリストたちは驚くことも多かったようだが、顧客の喜ぶ顔が見られるのが嬉しいとそれぞれそのサービスの徹底と質の向上に努めている。MUSEで働くスタイリストたちは全員常に新しいことを勉強する姿勢で、今後より日本のヘアサロンと同様な徹底された質の高いおもてなしや、確実な技術でトロントの美容業界を牽引していくことだろう。

コートラックも完備されている

コートラックも完備されている

日本製のシャンプー台は首が痛くならないので快適

日本製のシャンプー台は首が痛くならないので快適


海外でヘアサロンに行くことに対して不安を感じている日本人の人も多いかもしれないが、希望のスタイルやカラーを言葉で伝えるのではなく、写真を用意するだけで誤解が生じにくいとマネージャーのステイシーさんはアドバイスしてくれた。それでも不安を感じる人はサチさんを指名して日本語でホリデーに向けて満足のいく髪型を見つけて欲しい。

なお、MUSEトロントでは現在日本人スタイリストも募集しているので経験者の方はぜひお店に連絡してみよう。

オードリーさんがMaster  Coloristとして受賞した際のカラーモデル

オードリーさんがMaster Coloristとして受賞した際のカラーモデル