MIRAY’S STORY #28 「居場所」

Chapter 28 「居場所」

こんにちは、シンガー・ソングライターのミレイです!2013年にインディーズでデビューしEPをリリース、現在トロントを拠点にしています。日系社会においては2006年のJCCC紅白歌合戦に出演以来、新企会、Matsuri Festivalなど多方面で活動しています。連載コラムでは私の音楽だけではなく、日本からカナダへの道のりやニューヨークでの修行道中など盛りだくさんお話したいと思います。


ようやく春がやって来ましたね!毎回この時期はわくわくします。この地に何年住んでも寒さにはなれません。むしろ毎回寒さ嫌いが強くなっているかも。そんな殻にこもりがちな蟹座の私が今回お話するテーマは「居場所」です。もう一段掘り下げると、「家」。最近この話題を家族やお友達、そして自分の周りのSNSでよく耳にします。その背景には不動産事情が主に関わっていて、様々なエリアで人々に影響を及ぼしているようです。街が目まぐるしく進化し、さらに活性化するというのはその街の知名度が上がり、誇らしく思えますが良い事だらけではありません。特に今このご時世、ニュースを観ているとどんどん不安に満ちていくような気持ちは誰もが感じています。

この話の発端は私が住むオークビルの不動産市場の記事を読んだことがきっかけでした。
その記事にはこの街の家の価格が去年と比べて急激に上がったという驚きの内容でした。
グラフも見たことのない伸びで、約50%上がったというレポートでした。

気づけば毎週のように不動産屋さんからの連絡があり、売る気もないのにしつこくて困っています。そして先月、ここ16年間引っ越して以来お世話になっていたお隣のご近所さんがとうとう売りに出してしまいました。一週間足らずであっという間に売れて、約160人ほどの人が訪れたそうです。彼らの息子家族達は本当は育ったこの街で家を買い子育てをしたいと願っていたけれど、この値段じゃ到底不可能だと諦めて今では遠くの田舎町に住んでいるとの事。このような内容の話は最近ではしょっちゅう耳にします。

オークビルだけではなく、トロントもこのバブルが今でも続く中で痛手を負っているのがライブハウス。去年の秋頃から「The Hoxton」、「Silver Dollar Room」などなど次から次へと閉鎖。理由は主に家賃の急激な値上がり。音楽コミュニティではとにかくショックを隠せませんでした。「市をMusic Cityにするという目的はどうしたんだ」と怒りの声。加えてどんどん新しい大きな住宅マンションが可愛らしい町並みを変えてく中、ライブハウスの音が「近所迷惑」を理由に営業を妨げる光景はもはや「音楽の街」という目的に対して矛盾だらけとしか言えない状態。やれやれ…これから一体どうなる事やら…と思いきや、とある記事が目に止まりました。それはトロントのとある賢いグループが「Artery」というシステムを立ち上げ、「住む場所」を「ライブハウス」にしてしまうという新たなスタイルです。

もちろん私もハウスパーティーでライブを見た事は昔から何度もありました。でもこれは実際にSNSを利用し、ある意味AirBnBのように、家や建物をライブの為に貸すというコンセプトで、(もちろん近所から了承を受けた上だと思うのですが)音楽だけではなく、ポエムやダンス、アートを展示するなどでホストもパフォーマーもお互いwin-winの状態にするという内容。「なにこれすごいじゃん!」と記事を読みなら思わず発した一言(笑)。ニューヨークのブルックリンではこれが今では当たり前のようにあちらこちらで行われているらしいです。

こうやって急速に進化していく街というのはどの国でも古き良きものと新しく便利なものが交差して何を残していくべきか、そして何を変えるべきなのかがこれから永遠の課題になっていくのですね。こんな事は日本では当たり前のようですが、まだまだ新しいこの国では慣れるのに少し時間がかかるようです。

さて、これから夏に向かってカウントダウンですね!私にとって今年の夏はエキサイティングな夏になりそうです。それについてはまた次回お伝えしますね!


mirays-story-01-03Miray
神奈川県鎌倉出身、親戚にグラミー賞受賞者を持つ音楽家族の元、幼少からドラムとタップダンスを始める。カナダ移住後ジャズやロックバンドでドラムを演奏、吹奏楽部でクラリネットを演奏。 15歳で初めてソロボーカルの舞台を経験。ヨーク/シェリダン大学デザイン科専攻卒。在学中にジャズ、ゴスペルコーラス、R&Bバンドに所属。現在デザイナー&シンガー・ソングライターとして活動中。世界的ドラマーのレニー・ホワイトにも曲を絶賛される。ボニー・ピンクやホリー・コールなどのジュノ賞ノミネートプロデューサー:マーク・ロジャーズと共に新曲作成中。
www.mirayholic.com
@mirayholic