肌美人のあの人に訊く、その美の秘訣! 美活レポート#09

beauty-report-09-01第9回 アウトドア大好き。
バリー在住の越智 里穂さん
アウトドアの魅力とお肌対策!


■オンタリオはアウトドア天国!

カナダの良い所の1つに大自然があげられます。トロントから車で1時間ほど走ると牧場の牛が見られたり、高速道路の横には菜の花畑広がっていたり、自然を感じることが多いです。冬は極寒と言われていますが、夏は暑いけれどカラッとしていて過ごしやすいので、アウトドアを楽しむのには最適です。カナダ人も夏になると、家族や友人とアウトドアを楽しみます。ボートを持っている人は湖で釣りをしたり、カヤックをしたり、ビーチで日光浴をする姿は週末に多く見られます。小学生や中学生が夏休みに入った直後、高速道路ではキャンプカーやキャンプ用品を積んだ車を沢山見かけました。

私はカナダに来て1年が経ちますが、季節ごとに様々なアウトドアを楽しんでいます。去年の秋にはAlgonquinへ紅葉を見に行ったり、冬にはアイスフィッシングをしたり、そして最近は週に1回のペースでダウンタウン近くのビーチへ通っています。先月はTobermoryというところでキャンプをしました。トロントから車で約三時間半北にある五大湖に面した街です。私は沖縄に行ったことがないのですが、写真で見る沖縄の海のように綺麗でした。(本当は湖ですが…)BBQや海水浴を楽しんだり、日が暮れた後は焚き火を囲みながらDVD鑑賞をしました。その日は空が晴れていて、銀河や流れ星も見ることができました。

beauty-report-09-02

■カナダの紫外線は日本の約7倍!

さて、そんなアウトドアにはもってこいのカナダですが、カナダの紫外線はとても強く日本の約7倍とも言われています。蒸し暑い〜!と感じることはありませんが、日焼け対策、紫外線対策は必須です。そこで、今回は私なりの紫外線対策、日焼け対策を少しご紹介したいと思います。

私が基本的に持ち歩くのは、帽子、サングラス、日焼け止めの三点です。外にいる時間が長い時は長袖のカーディガンも持っていきます。日焼け対策はもちろん、キャンプやBBQなどで夕方以降も屋外にいる場合は、日が落ちた後の寒さ対策にもなります。そして帽子は日本から持ってきた、つばの広い麦わら帽子。ハートのサングラスはAmerican Eagle、そして日焼け止めは資生堂のものを愛用しています。

元々、日本にいる時からハートのサングラスが欲しかったのですが、「芸能人でもないのにおかしいよ〜。」と友人に言われ諦めていました。しかしカナダでは誰も気にしませんので、実際にカナダで見つけた時には一目惚れで即決して購入しました。今でも1番のお気に入りです。これは私が聞いた話なのですが、目から入る紫外線でも日焼けの原因となるメラニン色素が作られるそうです。それを聞いた時から長時間太陽の下にいる時は、必ずサングラスをかけるようにしています。

beauty-report-09-03

beauty-report-09-04

■愛用はSHISEIDO Ultra Sun Protection Lotion

日焼け止めはSHISEIDOのUltra Sun Protection Lotion のSPF50を使用しています。以前Walmartで買ったHawaiian Tropic Protective という日焼け止めも、ココナッツの香りが好きで愛用しているのですが、オイルタイプなので肌が弱い私は顔に塗ることに少し抵抗がありました。直接肌につけるものは安心して使いたいと思ったので、なじみの深い資生堂の日焼け止めを購入しました。お化粧をする時ファンデーションの前に塗るようにしています。

beauty-report-09-05私の使っているファンデーションはSPF35なので日焼け止めのSPF50と合わせてSPF85…!ということにはなりませんが、ファンデーションだけでは不安なので、アウトドアなど日光を浴びる時間が多い時は必ず併用しています。サラサラしているので肌によくなじみ、何より匂いが私好みです。柑橘系の爽やかな香りがします。また、ウォータープルーフなので、ビーチでも紫外線をしっかり防いでくれます。

日焼け止めを塗る時、首や首の裏、足の甲などはつい忘れがちになりますが、直射日光を受けやすい箇所です。忘れずに塗ってくださいね。

■蚊の対策も忘れずに…

beauty-report-09-06そして余談ではありますが、アウトドアでは蚊の対策を徹底することをお勧めします。私はこちらに来て蚊に刺されやすくなりました。彼らはジーパンの上からでも刺してきますし、顔にも刺してきます。こちらの蚊とは相性が悪く、私の場合寝ている時も痒みで起きてしまうほどで、傷跡は2週間くらい消えませんでした。車から降りる前に虫よけスプレーをすることをお勧めします。私はそれに加えてキャンプの時に5箇所くらいに蚊取り線香を焚きましたので、被害はありませんでした。

まだキャンプに行ってないよという方がいらっしゃいましたら、是非Tobermoryをお勧めします。海も綺麗ですし、山をハイキングするのも楽しかったですよ。

日焼け対策、紫外線対策をしっかりして、カナダでのアウトドアを楽しみましょう!