ジャマイカンと土曜限定「セビーチェ」のお店を紹介!|トロントB級グルメ王の百味飲食

 皆さんこんにちは。流浪の食いしん坊Tokoです(^^) この連載では、あくまでボクの独断と偏見で美味いと思うお店とメニューを紹介しちゃいます!あえて高級店は避け、所謂B級グルメや安くて美味い店をメインにしています!!

メインストリート駅近所のジャマイカン
Cool Running

 駅から徒歩8~9分の所に位置する小さなジャマイカ料理のお店。店名は90年代の映画から来ているのでしょう。写真は「豆入りご飯のグレイビーかけとチキン二種のコンボ(ジャークとフライド)」です。ジャークチキンは程よくスパイスが効いており、フライドチキンは外がカリっと中はジューシー!!量はかなり多いので、チキン一種で十分でしょう。チキン以外にも牛テール、羊肉、リブ、サーモン、エビ、その他魚類もあり。もちろん全て単品でも注文オッケーです。ライス以外にサンドイッチやラップ、ロティもあります。ジャークチキンウイングはつまみにぴったりな一品。また日替わりのスープ、サラダはシーザーやグリーン、グリークなど数種類を用意しています。

146 Main St

ケンジントンマーケットに古くからあるチュロスやセビーチェ(土曜限定)のお店
Latin Tste

 こちらはレストランでは無く、入り口横に小さなテーブルがあるだけの持ち帰りメインです。天候が良いと歩道にもテーブルを置いていますね。写真はチュロスという細長い揚げパン(2ドル)ですが、南米ストリートフードでお馴染みのエンパナダス(中に肉や野菜の詰め物がある焼きパン)、南米スイーツやサンドイッチなどもあります。ここで何か買ってケンジントンマーケットをブラブラ散歩するのも楽しみの1つ!ほとんど女性オーナーと従業員の手作り料理です。

 週末のみ提供しているというセビーチェ(柑橘類と香辛料で味付けした魚介類とトマトや玉ねぎなどのマリネ)は少しスパイシーですが味には定評があります。

200 Baldwin St

TOKO LIU

 とにかく食べ物、食べる事、お店開拓が好き。日本の会社員時代には出張で行く先々の美味い店を探し記録。トロントでも、仕事で行く周辺のお店は必ずチェック‼「食えば分かる」をモットーに今日も新たなお店を探し続けています。