カナダの大自然もトロントの街並みもステキ自転車で駆け抜けよう|特集「残りわずかな夏に押さえておきたいトロント8トピック」

今からが一番お散歩やサイクリングには気持ちよい季節!

カラフルな自転車で華麗に技を決めよう
CHUBBZ BMX
chubbzbmx.com


 BMXとは20インチ径ホイールを持つ競技用自転車、またそれに乗って行う競技のことを指す。自転車の構造は単純且つ頑丈でレースやトリックに特化しているため、自転車本来の目的である長距離走行には適していない。CHUBBZ BMXで取り扱っている自転車は従来のBMXよりもコンパクトでトリックが行いやすい設計に工夫されているミニBMX。車体・タイヤのカラバリエーションは豊富で、自分好みにデザインすることもできる。また、この自転車は競技用自転車だが、タイヤ幅が大きくバランスを取りやすいので子どもの自転車デビューにも適している。

WIKE
wicycle.com


 ゲルフで20年以上に渡り自転車に取り付けるトレーラーを専門として開発販売を行っているWIKE。日本ではあまり馴染みのない子どもを乗せるためのトレーラーから、カナダらしいカヌーなどボートを運ぶためのボートトレーラー、ペット用のトレーラーなど幅広い種類を取り扱っている。そんな同社の中で現在注目されているのが、ベビーカーと自転車が一体化したSalamander Cycle/Strollerだ。

3年間の研究開発期間を経て実現。自転車にもベビーカーにもなるSalamander
Cycle/Stroller

 現在ニューヨークやアジアで注目を浴びている最新の自転車。自転車が半分に折りたたまれることで簡単にベビーカーに変身する。移動時は自転車として、駅やショッピングセンターではベビーカーとして、と用途に合わせて使い分けが可能で子どもを乗せたまま変形できるところもポイントが高い。子どもが乗る部分は防水性で、内部にはパットが入っており5つのセイフティーハーネスが付いているため、快適かつ安心だ。

AMEGO ELECTRIC VEHICLES 533 Richmond St.W. #203
amegoev.com

 2010年に創設されたカナダ最大の電動自転車ブランドでヨーロッパ同様の高い品質と幅広いラインアップが人気。お洒落なクイーンストリートにショールームを構え、それぞれにニーズにあった電動自転車を提案してくれる。

スッキリフォルムが人気の折畳み電動自転車
A2B KUO


 この自転車は電動バッテリーのごてごてした感じがなく、すっきりとしたフォルムが特徴。折畳むことができるので持ち運びも簡単で部屋での保管も場所を取らない。かごはついていないがリアキャリアが装備されているので、普段の買い物やちょっとした荷物を持っていくサイクリングにも使用できる。

世界初ペダルアシスト自転車
ELBY 9 SPEED


 ぱっと見ではどこにバッテリーが搭載されているのかわからないシンプルでスタイリッシュなデザインが◎。また、重量も約25キロほどと比較的軽めで、年齢やサイクリング経験に関係なくサイクリングを楽しむことができる。5色のカラーバリエーションから好きな色を選んでこの秋のサイクリングを楽しもう。

レトロな外観が人気な
E PRODIGY BANFF


 白のボディーにラックがついているかわいらしいデザインと特に後方についているバスケットタイプのラックがレトロ感を出している。モーターシステムは軽量フレーム内に、バッテリーは後方ラックに隠されているため、電動自転車だとは気づかない点も人気の秘密。前後にラックが装備されているため、荷物があっても楽に移動できる。

Urkai
2-678 Guelph Line, Burlington
urkai.com

 オランダで一台一台手作りされている自転車を販売しているブティックサイクルショップ。オーナーが全て実際に試し、気に入った物のみを輸入している。英国ロードバイクの模範となっているお洒落な一台から家族で乗れるタンデム自転車など幅広いラインアップで、特に家族向けのアイテムが多いのがポイントだ。

世界で最もコンパクトになる折畳み自転車
Brompton

 ハンドルが特徴的な折畳み式の自転車。世界で最もコンパクトで長距離の持ち運びにも適し、小さなキャスターがついているため折り畳んだ状態でもスーツケースのように楽々運ぶことができる。カラーバリエーションも豊富で、きっとお気に入りの一台を見つけることができるだろう。

子どもとのサイクリングも楽しみたい人にオススメ
Bobike Junior


 折畳み式のチャイルドシートで5歳から10歳の子どもを乗せることができ、頑丈で誰が乗っても快適に走行できるよう、また子どもを安全に乗せることを一番に考えて作られたシートだ。Urkaiブランド以外にもほぼ全ての自転車に取り付けることのできる対応力も◎。

ウェアも自分でカスタマイズ!サイクリングをもっと楽しもう!

Jakroo jakroo.ca

 バンクーバーベースのスポーツウェアに特化したカスタムデザインショップ。種類豊富なウェアタイプとアクセサリーを自分好みの色やデザインに仕上げてくれる。トロントでは本格的なサイクリングレースが多く開催されているので友人とお揃いのユニフォームを作りレースに参加するのもいいだろう。

簡単オーダーステップ

①トップ、ボトム、スキンスーツなどからデザインしたいウェアを選ぶ。
②選んだウェアに用意されているベースデザインから好みのデザインを選ぶ。
③レース、レクリエーション、マウンテン用など用途に応じで好きな形を選択する。
④メインカラーとアクセントカラーの2色を選択する。この時入れたいロゴやデザインがある場合は画像を添付して送ることも可能。
⑤サイズと発送希望日を入力し、会計を済ませれば後は待つだけ。