バイオメトリクスを取りにバッファローへ

どうも、トロントで留学・ワーホリ中のNaoyaです。みなさんバイオメトリクスってご存知ですか?2019年度からワーキングホリデープログラムを申請する方に必要とされるもので、指紋・顔写真のことを指します。日本からの申請には東京にしかその施設がなく、トロントにも今のところ無いようです。僕の場合、日本に帰る余裕もなかったので、少し前になりますが、アメリカのバッファローというトロントからかなり近い街に行って取得しました。

街には人が少なく、寒く、雪も多いです。ただトロントとは違い、アジア人の気配がありませんでした。アメリカに来たことを実感した瞬間です。

街には歴史的な建造物が多くありましたが、特に見るものがなく、必要なものを手に入れた後、街を歩いてはカフェに入って休憩していました。

これからカナダ国内からワーキングホリデーの申請をされる方で、バッファローに行かれる方はバスを使われると思います。その際、原因は分かりませんが、人によってはカナダからアメリカ側に入ることができず、引き返さなければならないケースもあるようです。その場合、別ルートの「ナイアガラの滝」の橋にあるイミグレーションで「観光目的」と伝え、入ることができるケースも確認されています。
これから行く方は十分かつ確かな情報をもって、行かれることをお勧めします。一人でも多くの方がワーホリを楽しんでもらえたらと思います。ではまた!!!

Naoya