ある食べ物を求めてハミルトンへ!

みなさんこんにちは、Tomomiです。先月、トロントから車で約1時間、トロントとナイアガラの滝の中間に位置するハミルトンへ初めて行って来ました!
着いてから初めに驚いたのがメインストリートは一方通行!街並みはトロントと似ているようで少し違う不思議な感じでした。

ハミルトンに来た1番のメインはこちらのレストラン!その名も『Black Forest Inn』。


本格的なドイツとオーストリアの伝統料理を食べることができるファンシーレストラン。ウェイターやウェイトレスの方達はみんな伝統衣装を着ていました。

私たちはblack forest plate 2 (39.95ドル+タックス)を注文。まず初めにでてきたのがデイリースープ。今回はミートボールスープで、人生の今まで食べたスープの中で一番美味しかったです。

次に出てきたのは超、超ビッグな肉、肉、肉!!!シュニッツェル(牛のカツレツ)、カッシャーリップヒェン(スモークポーク)、ソーセージ、ポテト、ザワークラウト(キャベツの漬物)がどっぷり、満足100パーセント間違いなし!2人で食べましたがかなりの量だったので3人でシェアするのがいいぐらいでした。

トロントから市外へまた少し違った街を見るのもいい気分転換になりました。今度は冬のナイアガラを見に行きたい~!!

Tomomi Yokoyama

兵庫県出身。2年前にトロントへ留学しトロントが好きになりもっと知りたいため、今年ワーホリでトロントへ再度渡加。食べ歩きとカナダ英語調べが好き。カナダでオーロラ見るまで帰れません。