寒い冬には「のんびり立ち読み」

こんにちは。マユミです。
いきなりですが、私が冬に頻繁にすることは、
ズバリ「本屋で立ち読み」です。

※実際にはスタバで座り読みなので、立ってはいないのですが…。

みなさんお馴染みの本屋さん「Indigo」に、かなりの頻度で通います。

あるカナダ人の店員さんは
「マユミサーン。オゲンキデスカー」と日本語で声をかけてくれるくらいです…

さて、そんな「Indigo」には漫画からインテリア、ファッション雑誌、
ビジネスや経済、クッキングまで、幅広いジャンルの本がありますよね。

気分によっていろいろな本をめくってみますが、
そんな「いろいろ」が一冊にまとまった雑誌があるのです。

「モノクル」という雑誌が私のお気に入りで、
国際情勢からアート・ファッション、トレンドのお店まで
世界中の出来事が1冊に凝縮されていてオススメです。

「次の旅行先はどこにしようかな?」という時も参考にしています。

日本でも販売されていますが、2400円くらいと購入にはちょっと勇気のいる値段…
カナダでは12ドル程で購入できます。

そしてこの雑誌、とても日本贔屓なところもあり、
ドラえもんが表紙になったこともありました。

browse-in-a-bookstore

タイラー・ブリュレさんという、なんだか美味しそうな名前の編集長は
日本が好きとのこと。やっぱり。薄々気付いていましたよ。
(ちなみに、タイラーさんはイギリス在住のカナダ人だそうです。)

また2007年に創刊されたこの雑誌、
2014年には日本経済新聞社と資本業務提携を結んだそうです。

実は、昨日も立ち読みしていた私。
モノクルが年1回発行する「The Forecast」という雑誌を熟読。
表紙には、イラストレーターNoritake氏による
「温泉につかるサルと人」のイラストが描かれています。かわいい。

上記2冊は、本屋さんの「The Economist」や「TIME」など
ビジネス・経済誌が置かれているコーナーにありますが、
全く固苦しくなく、とても読みやすい、オシャレな雑誌です。

もし本屋で見かけた際は、ページをめくってみてはいかがでしょうか?
ちょっと分厚くて重いけど、長距離フライトにもオススメです。

マユミでした。