厳選カカオ!CACAO70のこだわりブランチ

こんにちは、モントリオールに交換留学中のNonです!
先日は気候変動へのストライキで大学がお休みに(!)なったため、友人オススメのカフェでブランチをしました。

今回は「CACAO70」というお店をご紹介します!モントリオールに拠点を置くチョコレート専門のカフェですが、トロントやオタワ、バンクーバーにも店舗があるそうです。世界各地の厳選されたカカオを、モントリオールの工場でチョコレートに加工しているというこだわりよう。

店内は木目調の壁に大きな窓、かなり広々くつろげます。

大きなテーブルもあって、ちょっとしたパーティーにも活躍しそう!(私たちは6人でブランチ女子会を開催しました。)

もちろん、おひとり様用の席もwi-fiも完備で勉強・作業用にもおすすめ。

ボリューム満点の「feel good omelette」は野菜たっぷり、こんがりポテトにトースト、チョコフォンデュまでついて13ドルという良コスパ!この日はモカも注文。カップの底に溜まった濃厚なダークチョコレートを溶かしながらいただきます。

ブランチメニューは他にも、クレープやワッフル、がレットなど盛りだくさん。モントリオール3年目の友人は絶対に「after party waffle」というホイップクリーム山盛りのワッフルを頼むそう。カロリーの暴力です。

店内ではモントリオール製のチョコレートの販売もありました。1枚10ドルとお高めですが、自分へのご褒美や贈り物にぴったり。

人気店ですが、店員さんはたった2人!それを感じさせない素早い接客と調理で、腹ペコ女子6人をおもてなししてくださいました。

ちなみに、店の外でちょうどストライキの集団に巻き込まれ、帰り道の大学まで一緒に歩くことになりました。ストライキというよりはお祭りのような雰囲気で、なんだかみんな楽しそう。

寒さの強まるこれから、熱々のホットチョコレートがカナダの冬を楽しく過ごす秘訣かも?

ホームページ:https://cacao70.com/en/our-concepts

Non

広島県の田舎育ち。モントリオールのマギル大学で交換留学中。なんでも美味しく食べること、ひとり遊びとお散歩が得意です。最近はフランス語に奮闘中。