カナダのセブンイレブンではコピーができない!

読者の皆さんこんにちは。Chizukoです。
先日の体感-20℃の寒さで風邪を引いてしまい、すっかり声が出なくなってしまいました泣
皆さんも風邪を引かないように、防寒対策は万全にしましょう!!

さて今回は最近知って驚いたことを皆様にお伝えしたいと思います。
長くトロントに住んでいらっしゃる方はすでにご存知のことかもしれませんが、カナダのセブンイレブンではコピーができません!コピー機自体が店内にありません。

コピーしたい書類があり、セブンイレブンに寄ったのですが店内にコピー機が見当たらない…。


そこで店員さんに「書類をコピーしたいのですが、コピー機はありますか?」と聞いたら「うちにはコピー機はないからコピーはできないよ」と言われました。

日本では「コピーと言えばコンビニで」と思っていたので中々の衝撃でした。
その後サークルKにも行ってみましたがそこにもありませんでした。
そしてサークルKの店員さんが「Shoppersに行けばコピーできるよ」と教えてくれたので最寄りのShoppersへ。

Shoppersで「コピー機はありますか?」と聞くと「奥にあるのでついてきてください」とすんなり案内してもらえました。

とうとうコピー機に巡り会えた…。


1枚10¢でコピー可能です。両面の場合は2枚ということになるので、20¢かかります。


コインのみ使用可能で5¢~$1コインが使えます。$2コイン、$5札以上は両替が必要なのでご注意ください。

いつもだったら昼に郵便局か図書館でコピーをするのですが、夜遅い時間だったためどちらも閉まっており困っていたのでとても助かりました。改めてShoppersの便利さを実感した日でした。

こうした日常の一場面からも日本とカナダの違いを知ることができます。皆さんも日本とカナダの違いで驚いたことはありますか?