今日なに食べる?カナダの留学生ごはん

こんにちは、モントリオールに留学中のNonです!2020年初の編集部ブログ更新、明けましておめでとうございます。

私の住む寮は食事がついていないので、日々なにを食べるかに頭を悩ませています。外食は高いし栄養が偏るし…。といっても授業期間中は料理するのも負担だし…。
同じ境遇にいる留学生も多いのでは!と思い、私が自炊でヘビロテしているメニューをちょっぴりシェアしてみようと思います。(需要あるのか?)

(1)カレー

(1)カレー

困ったらカレー一択。冷蔵庫にある野菜を一口大に切って鍋にイン。火が通ったらお水を加えて煮る。ルーを投入。はい、いただきます。

最初はアジアンスーパーでルーを買っていましたが、日本のルーはとにかく高い(日本価格比)。そこで最近はカレースパイスで代用しています!クミンやガラムマサラが混ぜてあるので、スープにとりあえずバサバサ入れておけばカレーになります。
お水をトマト缶やひよこ豆の水煮缶などで代用しても美味しい!

やる気と体力があればオムカレーにしても!

やる気と体力があればオムカレーにしても!

(2)麺

(2)麺

自炊に一番大切なこと、それはスピード。調理の速さで麺に勝るものはない!ということで、パスタやそばは重宝しています。

元気があるときは玉ねぎやピーマンを炒めてケチャップで味付け、パスタを投入してナポリタンを。試験前などの限界時には仕送りのキューピー和えるパスタソースでサッと。あ、後者が圧倒的に多いです。

そばやそうめんに関しては、めんつゆかダシの素を買っておけば間違いないです。お湯に溶くだけでつゆができるなんて、もう開発者に足を向けては寝られない。

(3)ホットケーキ

(3)ホットケーキ

なんとなくお腹すいた。頻繁に起こりうるこの事態には、とにかくパンケーキを焼きましょう。必要なものは、小麦粉・卵・牛乳・ベーキングパウダー・砂糖。レシピはクックパッドを見ます。開発者に感謝(2回目)。用意周到な人はホットケーキミックスを買っておけばさらに時短。

フルーツをのせてインスタ映えを狙うもよし。バターとハチミツでシンプルに食すもよし。

(おまけ)ヨーグルト

本物の限界自炊ごはんです。
カナダで売られているヨーグルトはとにかく大容量!750グラム入りが2-3ドルで買えちゃうので、冷蔵庫にストックしておけば小腹に最適です。あと楽なのにヘルシーな感じがあってとても良い。

バナナやシリアルをプラスすれば腹持ちもバツグンです!

ちなみにヨーグルトが食事のときは、本当に余裕がないので写真はありません。

カナダで自炊しているみなさん、2020年も無理せず料理していきましょう!

Non

広島県の田舎育ち。モントリオールのマギル大学で交換留学中。なんでも美味しく食べること、ひとり遊びとお散歩が得意です。最近はフランス語に奮闘中。