Captured Moments by Pocket Scrapbooking #08

#08 まずは1ポケットを埋めるところから

ポケットスクラップブッキング(PS)は手軽に始められて、見た目も素敵に仕上がる…小さめサイズのポケットページプロテクターだとより簡単ですよーとオススメしてきました…が!それでもやっぱり最初の1歩がなかなか踏み出せないと言う方に向けて、今回は「まずは1ポケットを埋めるところから」と題してお届けしたいと思います。

1枚だけ仕上げることを考えて ステップbyステップ

captured-moments-by-pocket-scrapbooking-08-01PSで最もポピュラーなサイズ、4×6インチ、又は3×4インチのジャーナルカードを使って1枚完結で仕上げます。ジャーナルカードがなければ、家にあるペーパーをカットして代用してみましょう。写真にあるサンプル:まず4×6インチのカード左側に3x4インチの写真を貼り、ペンを用意して余白部分(右側)にジャーナル(写真の説明、その時の出来事などを綴ったもの)を書き入れます。書くことが何も思いつかなければ、気持ちを一言だけ、場所の名前、食べた物などを箇条書きにするだけでも大丈夫。簡単に使えるエンベリッシュメント(エンベリッシュメントについては4月号コラムを参考に)を2つほどに足してあげればPS最初の1枚が完成です。


短時間で1枚だけをまとめるアイデア

captured-moments-by-pocket-scrapbooking-08-021枚だけ作るのであれば、小さなポケット1スペースのことだけを考えればいいので頭を抱え込まずに済みますね。この要領で色々作ってみました。それぞれ内容はもちろん、違う日に、別々のデザインで作ったものです。なので各カードは全て1枚で完結しています。中には写真に直接文字を入れたり、行き先の場所名だけステッカーで貼ったり、スタンプをアクセントに使ったり…30分から多くても1時間くらいでまとめたものばかりです。
まさにストレスフリーで始められますよ:)


今回のコラムいかがでしたか。毎日のコトをPSでまとめてみたいけれども、最初の1歩がどうしても踏み出せない、そんな時に試して欲しいのが1枚完結でまずは1ポケットを埋めてみるという方法です。気軽に試してみて下さいね。ではまた次回のコラムでお会いしましょう。

*紹介しきれなかった内容はブログ、FB、ユーストリームにアップしています。


OKE*クラフト商品を扱うオンラインショップを運営する傍ら、日々の出来事をPocket Scrapbookingのアルバムページに綴りブログに更新。Pocket Scrapbookingやその他クラフトを楽しむ為の会も開催しています。(詳細はメールでお問い合わせ下さい。okesadd@gmail.com)ブログ:stylepluscrafts.wordpress.com