Captured Moments by Pocket Scrapbooking #14

#14 好きなペーパーでいくつでもキレイにカット出来るダイの魅了

ポケットスクラップブッキング(PS)で頻繁に使う道具の1つ、ダイ。見ると「これは一体何?(笑)」、そんな見た目の道具でもあります。今回は「好きなペーパーでいくつでもキレイにカット出来るダイの魅了」と題して使い方や種類などダイの基本をお届けします。

captured-moments-by-pocket-scrapbooking-14-01

captured-moments-by-pocket-scrapbooking-14-02

<ダイって何?>

①ダイはメタルで出来た型。②これをダイカットマシーン(いろんなブランドのもの有り)と呼ばれる機械を使い、③プラットフォーム+カッティングパッド+ペーパー+ダイ+カッティングパッド(ダイカットマシーンBig Shotの場合)の順に重ねハンドルを回して圧力をかけると④キレイにペーパーをカット出来ます。

<ダイを使うオススメのポイント>

まず1つ目は驚く程キレイにカット出来るコト。2つ目が好きな数だけカット出来るコト。そして3つ目が作品に合わせてペーパーの色やデザインをチョイス出来るコト。すでにペーパーがいろんな形にカットされ、セットになって売られていたりします。でもいざ使ってみると、作っているページに色が微妙に合わないとか、同じデザインのもので何個も欲しい、色違いで欲しいなんてコトも出てきます。そんな時こそダイの魅力発揮です!

<ダイの種類>

上で紹介した丸いダイ以外にもいろいろあります。例えばスタンプと合わせて使うコーディネイトダイと呼ばれるもの。⑤サンプルのようにライオンスタンプを押し、専用のダイをのせ、⑥カットすれば、ライオンのエンベリッシュメントが出来上がります。⑦また文字のダイなんていうのも。サンプルはthanksですが、誕生日のページであればHappy Birthday、入学式/卒業式などであればCongratsなどページに合わせた文字が選べます。⑧また好きなペーパーでジャーナルカードが作れるPSを意識したダイなんていうのもありますよ:)

今回のコラムいかがでしたか?見るだけだと一体何に使うのかがわかりにくいダイ。でも使い方やアイテムの魅了が分かることで、より自分のイメージに近いページ作りを助けてくれる道具になってくれると思います。ではまた次回のコラムでお会いしましょう。


*紹介しきれなかった内容はブログ、FB、ユーストリームにアップしています。


OKE*クラフト商品を扱うオンラインショップを運営する傍ら、日々の出来事をPocket Scrapbookingのアルバムページに綴りブログに更新。Pocket Scrapbookingやその他クラフトを楽しむ為の会も開催しています。(詳細はメールでお問い合わせ下さい。okesadd@gmail.com)ブログ:stylepluscrafts.wordpress.com