Captured Moments by Pocket Scrapbooking #15

#15 印刷されているかのようなクオリティーに仕上がる★ラブオン

captured-moments-by-pocket-scrapbooking-15-01

captured-moments-by-pocket-scrapbooking-15-02

<ラブオン/Rub-Onsとは?>
日本語でいうと転写シートのこと。ぴたっと貼り付くので、もとから印刷されていたかのような仕上がりになります。凸凹しないので、立体的なエンベリッシュメントがニガテな人にもオススメ。使い方、、、ラブオンにはイラストなどが印刷されたクリアーなシートと、裏にペーパー(保管の際、必要のない所に貼り付かないように)のようなものが重なって入っています。①クリアーな方のシートから使いたい部分をハサミでカットし②貼りたい所に置きます。一緒に入っていた木の棒でこすり③端から貼り付いているか確認しつつ、少しずつクリアーなシートを剥がしていきます。貼り付いていない時は戻して再度こすります。④全部シートを剥がすと、こんな風にぺたっと貼り付きます。

<PSではどんな風に使える?>
上で使ったのはシンプルな星形でしたが、⑤文字や数字なども含めいろんなデザインが販売されています。作りたいページに合わせて好きな色、デザインを選ぶことが可能です。

星形のラブオンはジャーナルカード(ペーパー)の上に使いました。⑥それ以外に写真の上に直接貼ることもあります。後から写真に貼ったようには、見えないですよね。⑦また写真やジャーナルカードに直接貼りたくない場合には、アセテートシート(Acetate Sheets)というクリアーなシートを利用することも可能。⑧このシートの上にラブオンを貼付け、写真などに重ねて使います。同じ感じで直接ポケットにラブオンをのせる方法もアリです。

今回のコラムいかがでしたか?ラブオンはかなりしっかり貼り付くので、仕上がり感抜群のアイテムです。そんな特徴を上手く利用して写真やジャーナルカードにぜひ使ってみて下さいね。ではまた次のコラムでお会いしましょう。


*紹介しきれなかった内容はブログ、FB、ユーストリームにアップしています。


OKE*クラフト商品を扱うオンラインショップを運営する傍ら、日々の出来事をPocket Scrapbookingのアルバムページに綴りブログに更新。Pocket Scrapbookingやその他クラフトを楽しむ為の会も開催しています。(詳細はメールでお問い合わせ下さい。okesadd@gmail.com)ブログ:stylepluscrafts.wordpress.com