Captured Moments by Pocket Scrapbooking #22

ハロウィンらしいページにサクッとまとめる

10月に入るとイベントと関係のあるポケットスクラップブッキング(PS)のページが増えてきます。そんな今回は「ハロウィンらしいページにサクッとまとめる」と題してお届けします。

キーワードとして3つ「ラフ」「黒」「羽」をピックアップしてみました。これ以外にも沢山あると思いますが、ありすぎるとページ作りの過程でも、又まとめたページもごちゃごちゃしすぎるような気がします。今回はこの3つに注目して簡単にハロウィンらしいページを作るアイデアをお伝えします。

<ラフな雰囲気に仕上げる簡単ハロウィンポケット>

captured-moment161001

①白い紙袋(茶色の紙袋とかでもOKです)を用意して上の部分を手でちぎります。(長さは中に入れるものより少し短め)。手でちぎることでラフな感じになりますね。②バインダーにはめられるように、金具の穴に合わせてアイレッツ(ハトメ)をつけます。③中に入れたのはラフな質感のクラフト紙のタグ、、、タグにはハロウィンディスプレイの写真を貼りました。④タグの縁はハサミの刃先を使って削りラフな仕上がりに。その上にスタンプインクで色をのせて出来上がりです。今回は可愛めですが、怖い系がお好みの方はぜひそちらのデザインで、、、

<怖くならない程度に!黒っぽいイメージのハロウィンページを>

captured-moment161002

⑤こちらは6×12インチのポケットページプロテクター2枚のページ。⑥ジャーナルカードはラフな印象の木目調のペーパーを選びました。⑦写真の下地にも、ラフな感じの麻リボンのようなものを(クラフトストアなどで購入可)⑧タイトル部分にはカラスをイメージした黒の羽を使っています。

今月のコラムはいかがでしたか?2016年はせっかく撮ったコスチュームの写真やハロウィンディスプレイの雰囲気など、今回の3つのキーワードを意識してサクッとアルバムページに残してみませんか?ではまた次回のコラムでお会いしましょう。

*紹介しきれなかった内容はブログ、FB、ユーストリームにアップしています。



OKE*クラフト商品を扱うオンラインショップを運営する傍ら、日々の出来事をPocket Scrapbookingのアルバムページに綴りブログに更新。Pocket Scrapbookingやその他クラフトを楽しむ為の会も開催しています。(詳細はメールでお問い合わせ下さい。okesadd@gmail.com)ブログ:stylepluscrafts.wordpress.com