ましかくチェキのインスタントカメラ チェキスクエア instax SQUARE SQ6

進化を遂げたチェキ!ついにカナダに登場!
大人気のスクエアフォーマットに対応

SNS時代のリアルなコミュニケーションツールとしてインスタグラム世代の若者を中心に大人気のチェキ。昨年話題になったデジタルとアナログのハイブリッドinstax「SQ10」に続いて今年誕生した「SQ6」は、従来のチェキのようにプリントされるまでその写りが分からないというインスタント写真の味わい深さがダイレクトに、そしてアート性を最大限引き出してくれる真四角のチェキだ。

POINT01
1対1のアスペクト比が映し出すリアル


写真愛好家が昔から好むフォーマットである1対1のアスペクト比。それは芸術的な写真表現に最も効果的といわれている。

 これまでのカードサイズのフィルムに比べ撮影範囲が広く、被写体の背景やその場の雰囲気も含めて表現可能で、より印象的な一枚を撮影することができる。

 縦横比1:1のスクエアフォーマットを活かして構図を工夫することで、より印象的な写真の撮影ができ、アート性が高い個性豊かな一枚を生み出してくれる。

POINT02
初心者でも簡単!


使い方はいたってシンプル。シャッターボタンを押すだけでカメラが自動で周囲の明るさを感知し、最適なシャッタースピードやフラッシュ光量に調整をしてくれるため、暗い室内でも被写体と背景を明るくきれいに撮影できる。

 お出かけした際にふと気に入った風景を撮りたい時も、風景写真全体にシャープに美しく写してくれる風景スナップに適したモードも備わっている。

POINT03
さまざまな撮影シーンに適した多彩な撮影機能の注目すべきモード


自撮りモードの「セルフィーモード&セルフショットミラー」は、自分撮りに最適なピントと明るさに調整され、レンズ横のミラーで写る範囲を確認しながらカンタンに撮影できる。

 被写体に近づく「マクロモード」は、最短30cmまで被写体に近づくマクロ撮影を可能にしている。


 Instaxをクリエイティブに楽しむことができチェキファンを虜にする「二重露光モード」は、2回シャッターを押して、1枚のフィルムに画像を重ねることで、アート的な写真を撮ることができる。

 そしてスマホでの写真撮影に慣れている私たちにとってはもはやマストである写真の明るさを調節できる「露出補正機能」も暗め・通常・明るめとシンプルに装備されている。

POINT04
親しみやすく、使いやすい

デザインはシンプルでスタイリッシュ。丸みのある四角形のボディは、フィット感抜群で持ちやすい印象がある。カラーバリエーションは、どんなスタイルにもマッチするパールホワイト、上品な印象を与えるブラッシュゴールド、落ち着いた雰囲気のグラファイトグレイの3色が用意されている。

 レンズ周りのリング部分は、それぞれの本体色に合わせた高級感のあるメタリック仕上げが魅力的で、それだけで存在感がある。

POINT05
遊びココロを忘れない


ファッション性豊かな一台はどんなシーン・スタイルにも自然とマッチしていて、遊びに思い出作りに記念の一枚をクリエイティブに仕上げることができる。

 フラッシュ部分に取り付けて撮影するとフラッシュの色を変えられる「フラッシュカラーフィルター3色(オレンジ・パープル・グリーン)」を同梱。被写体に色を付けたような独特な風合いの写真が楽しめる。



チェキスクエアinstax SQUARE SQ6製品情報
instax.jp/sq6/

各界著名人24名による、それぞれの大切な瞬間をSQ6で切り取った写真もチェックしてみよう!
instax.jp/sq6/photoinphoto/