チャイナタウンの魅力

こんにちは。TORJAインターンの木村です。
先日チャイナタウンを久しぶり歩いてみたので、その様子をお伝えしたいと思います。

chinatown-01

今回ぶらぶらと歩いてみたのは、ダンダスストリートとスパダイナの交差点からすぐ東側のエリアです。なんでもこの辺りは、むかし日本人街もあったようで、日系の新聞もよく配られていたのだとか。残念ながら今はもうなくなってしまったようですが、たまに日本語のチラシを見かけたりします。
チャイナタウンの中でも北側はお土産屋さんが多かったりと、それぞれのエリアによって特色がある街ですが、東側はレストランや八百屋が多いように思います。
お昼ご飯に食べたのは、このお米でできた麺。チャイナタウンならではのお手頃価格で、お腹いっぱい食べられます。

chinatown-02

そのようなレストランと並んで、チャイナタウンのもう一つの魅力は「落書き」です。この写真のように、ただの壁の落書きとは思えない程のクオリティの絵がたくさんあり、歩くのも楽しくなってきます。

chinatown-03

春に近づき、散歩日和の天気になってきたので、みなさんもチャイナタウンに足を運んでみてはいかがでしょうか?