政界はじめ多方面より関係者ら約400名が祝いに駆けつけた「天皇誕生祝賀 レセプション」

11月24日、伊藤恭子総領事主催、天皇誕生祝賀レセプションが日系文化会館にて開催された。来賓として、ヴィクター・オー連邦政府上院議員、ボニー・クロンビー・ミシサガ市市長の他、オンタリオ州内の市長や市議会議員、ビジネス関係者、教育・研究機関関係者、日加の文化・芸術関係者らなど、日系コミュニティに所縁ある人々がおよそ400名出席した。

鏡開きの様子

1 吉本徹也さん・孝子さんご夫妻、ジェームス・ヘロンさん  2 池田輝美さん・土江亨さん 3 キャンバー・ミュアさん、市田嘉彦さん

山本宗一郎さん・順子さんご夫妻、マーティー小林さん


冒頭では伊藤総領事により歓迎の挨拶が行われた。2017年10月より着任した伊藤総領事は、過去にオタワの在カナダ日本大使館での勤務経験を持つ。今回は26年ぶり二度目のカナダへの赴任となり、改めて第二の故郷と呼べるカナダへ戻ってこられたことに喜びを表した。また2018年は日加修好90周年記念の年であることについても触れ、今後もビジネス、文化芸術、学問、観光等様々な分野において、日本とカナダ、そしてオンタリオ州との関係性強化を図っていくと述べた。

続いてキャサリン・ウィン・オンタリオ州政府首相によるメッセージが寄せられ、来賓のヴィクター・オー連邦政府上院議員、ボニー・クロンビー・ミシサガ市市長からは代表挨拶が述べられた。会場では永田社中による太鼓の演奏、カプランリンダ歌香・飛梅司大師範とローガン・スコット氏による琴の演奏などが行われ、来賓たちは日本の懐かしい音色とともに、大いに賑わい、それぞれの一年の思い出話に花を咲かせていた。

内藤洋子さん、南将さん、レイノルズ洋子さん

鵜木健輔さん、高田義純さん、斎藤芳孝さん、寺田大輝さん

ラフィーザさん、マーティー小林さん、野口洋美さん・グレッグ・ジョンストンさんご夫妻さん

(左から)マーク橋本さん、江川泰三郎さん・みゆきさんご夫妻、若狹輝行さん、加藤豊紀さん・真希さんご夫妻

ニック・ラシュトンさん、美紀さんご夫妻、カリー佳子さん、角田令子さん

佐々木健一郎さん、泊剛史さん

石原治子さん、池端友佳理さん

満木貴広さん、若狹輝行さん

渡辺有為さん・悠子さんご夫妻さん

酒井拓司さん、江崎江理子さん、河村祐三子さん、増田利加さん、高畠晶さん

海田梨沙さん、スミス希美さん、宮下清子さん、服部江理子さん

角田光史さん、花澤靖弘さん、南将さん

三枝与一さん・知子さんご夫妻、色本信夫さん・のり子さんご夫妻、小澤健宏・寿美子さんご夫妻

小澤健宏さん・寿美子さんご夫妻、柳田孝子さん

大川浩義さん、宮下真尚さん、ラシュトン美紀さん、山崎直枝さん、劉東滉さん

谷口力哉さん、Ian Honeyさん、Ryan Guestさん、マシュー・ソープさん・海野芽瑠萌さんご夫妻