この時期にお勧めの果物Pomeloにトライして体調管理に役立てましょう!|留学カウンセラーが説く留学の心得 Vol.53

この冬のトロントは何年ぶりかに記録を更新するような極寒日が早くにやってきたり、そうかと思えば急に気温が上がったりと、なかなか身体が慣れにくい気候の変化が続いていますね。急な気候の変化のせいで体調も崩しやすくなってしまいます。

前回トピックにしたSADの予防対策にもつながりますが、とにかくこの時期はビタミンの摂取がとても大事になりますね。

この時期によくスーパーやチャイナタウンで見かけるもので、ビタミンの摂取という意味でも、私個人的にお気に入りの果物があります。その名はPomelo。今回は少しこのPomeloについてご紹介したいと思います。

日常生活編13:この時期にお勧めの果物Pomeloにトライして体調管理に役立てましょう!

Pomeloとは、柑橘系果物の一つで、見た目はグレープフルーツに似ていますが、一般的にグレープフルーツよりも断然大きくメロンくらいの大きさのものです。もともと原産国はマレーシアなどのアジアの国らしいのですが、トロントではチャイナタウンやアジア系のスーパーでよく見かけます。特に冬の時期に沢山売られていて安く手に入ります。


味もグレープフルーツに似ていますが、もう少し甘みがあって実も大きいので食べ応えがある感じです。ビタミンとミネラル、食物繊維、マグネシウム、ポタシウム(カリウム)などが豊富だそうで、特にビタミンCに置いては、1個のPomeloに1日で必要なビタミンC量の5~6倍も含まれているそうです。

1個が大きいので、一気に1人で食べるのはなかなか難しいと思いますが、誰かと一緒に食べたり何日かに分けて食べたらバッチリというわけですね。

Pomeloの効用として、まずビタミンが豊富なことから免疫力強化があげられます。冬のこの時期はやはり免疫力を高く保つことがとても大事になりますので、Pomeloはこの時期にとても役立ちますね。

この他には食物繊維があるので、便秘や胃腸の調子を整えたり、女性には生理痛を和らげたりする効果もあるそうです。また、消化を助けたり高血圧やむくみを防ぐ効果もあるそうです。

さらに、健康な骨作りやAnti-agingにも効くのだとか。あとは、グレープフルーツと同じく、こちらでいわゆる“Fat-Burning Enzyme”というものが含まれているそうで、ダイエットにも効果抜群だということも色々なサイトで書かれていました!

冬は動かないから太りがちになって困っている、という方には良いニュースだと思います。これだけ効用を挙げただけでも、いかにPomeloがすばらしい果物かが分かりますね。

私自身はPomeloのこれらの効用については、詳しくなかったのであまり意識もしていませんでしたが、いざ色々調べてみるともっともっとPomeloが好きになります。

グレープフルーツに比べて少し水分が少ない感じはしますが、しっかりとした食べ応えがあるのでちょっと食欲が低下している時などでも、気軽に食べやすいフルーツです。

皮が厚いので剥きにくさはあるのですが、お店で1個2ドル以下で売られていたりしますので、いくつか買っておいて、皮をむいて冷凍しておくのもありですね!冬の健康管理への対策の一つとして是非試してみてください。


高林紘子

East-West カナダ留学センタートロント社代表

大学卒業後2001年に語学留学でトロントに渡来。語学留学とビジネススクール、ワーホリなどを経たのち、ジョージブラウンカレッジに進学。 成績上位者Dean’s Honour のタイトルを得てPost-Graduate Diploma取得。カレッジ卒業後、現職に就き就労ビザを経たのち永住権取得。カウンセリングした留学生は延べ1千人以上にも及ぶ。

HP: www.eastwestcanada.jp