往復たったの30ドル!ナイアガラオンザレイクの旅

こんにちは、Yumiです。トロントを離れる日が近づいてきたので、以前から行ってみたかったナイアガラオンザレイクへ行ってきました!

ナイアガラオンザレイクは、ナイアガラの滝から北へタクシーで約30分行ったところにある小さな街。こじんまりとしたイギリス風の可愛らしい街並みと、周囲を取り囲むカナダ最大のワイン産地を巡りにナイアガラの滝とセットで訪れる人も多いかと思います。

ナイアガラの滝からタクシーで向かう人が多いかと思いますが、今回はあえて交通公共機関で行ってみることにしました。

トロントからおなじみのカジノバス(注:2回目以降乗車往復8ドルとします)でナイアガラの滝へ向かえば、交通費は合計なんとたったの30ドルで抑えられるのです!

ナイアガラの滝に着いたら、ナイアガラ周辺を走るWEGOバスのブルーラインに乗って終点のフローラルクロックへ。(WEGOバス一日券7.5ドル)

30dollar-to-niagara01
フローラルクロックに着いたら、売店でナイアガラオンザレイクへのシャトルバスチケットを買います。(往復14ドル)私が行った時は、このシャトルバスが一時間に1本しか走っていなかったのでちょっと待ちました。シャトルバスに乗って、終点のフォートジョージまで。ここからダウンタウンまで歩いても近いのですが、無料のシャトルバスも接続していたのでバスに乗って中心地まで行きました。

ナイアガラオンザレイクの街は、観光地らしく歩いているだけでうきうきするおもちゃみたいな可愛らしい街。今回はさらに自転車を借りてワイナリーへ。

たくさんチェックしていたのですが、ちょうどお昼時だったのでレストランが気になっていたTrius Wineryへ向かいました。

30dollar-to-niagara02
おしゃれで洗練されたワイナリーで、料理も期待通り美味しい!残念ながら今の時期ぶどう畑には何もなかったですが、ぶどうが実る時期は畑を見ながらのランチも素敵だろうなぁと思いました。

せっかく来たのでアイスワインを。こちらはかき氷のようにクラッシュした氷にアイスワインをかけてくれるサービスがあって、せっかくなので注文してみました。

30dollar-to-niagara03
と、優雅に楽しんでいるように書きましたが、実はブルーラインバスの終バスが早く、シャトルバスも一時間に1本しかない関係で全く時間が足りなく、慌ただしいものとなってしまいました。(鬼の形相で自転車漕ぎました)

もっとゆっくり回るとしたら、やはりタクシーを利用するか、ナイアガラに1泊して朝からオンザレイクを訪れるのが良いかと思います。

30dollar-to-niagara04
こんなとっても小さくて可愛らしい教会(8人入るといっぱいだとか)もあり、小さい街ながら見所はたくさんあります!トロントからのショートトリップで是非訪れてみてください。

(Visited 318 time, 1 visit today)