水曜夜はアート鑑賞!AGOのフリーアドミッションナイト

こんにちは、Yumiです。いつも出かけるときは食べるメインなのですが、今回はまだ一度も行ったことがなかったオンタリオ美術館(Art Gallery of Ontario ; AGO)へ行ってきました。
というのも、AGOは毎週水曜日の18〜21時の間、通常19.5ドルする入場料が無料になるのです!(特別展示は有料)
当日、17時半過ぎにAGOを訪れると既にずらりと長蛇の列が…!やはり皆考えることは同じですね。

ago-free-admission-night01
18時になり、どんどん列が進みます。チケット購入の手間がないのでスムーズです。ここでバックパックを持参の人はコートチェックに預けないといけないので、なるべく軽装で行くことをおすすめします。

これだけ人がいたらなかなかゆっくり鑑賞できないかな…と少し心配していましたが、館内は想像していたより広くゆったりと自分のペースで鑑賞することができました。絵画や彫刻、映像作品、また宗教画から現代アートまでジャンルも幅広く、改めて自分の嗜好がわかって面白かったです。
また、世界的に活躍するトロント出身の建築家フランク・ゲーリーによる内装も必見です。

ago-free-admission-night02

AGOはカナダをモチーフにした作品も多く展示しているのですが、ふと目にした絵に既視感があり、この間行ったケベックのモンモランシーの滝だ!!と気付きました。タイトルを確かめると確かにモンモランシーと書いてあり、自分が実際に行ったあの場所が、ここにこうやって昔の絵として展示されていることがとても感慨深かったです。
最後に螺旋階段からトロントの街を眺めて、AGOをあとにしました。

ago-free-admission-night03
無料にも関わらず、とても贅沢な時間を過ごすことができました。
お気に入りの作品を探しに行ってみてはいかがでしょうか。

Art Gallery of Ontario
317 Dundas st W

(Visited 39 time, 1 visit today)