BLUE JAYS vs NY YANKEES

野球とサッカーどっちが好きですか?こんにちは、井澤です。

ワールドカップで連日盛り上がっているトロントですが、実は私は野球の方が好きです。でも、そんなことブラジルやコロンビア出身の友達の前で言えません。彼らがサッカーに対して熱狂的すぎるので…。ブラジル人いわく「サッカーは宗教のようなもの」だそうです。それはともかく、6月24日、TORONTO BLUE JAYS と NY YANKEES の試合を見てきました。

blue-jays-03

blue-jays-04

ブルージェイズには川崎選手、ヤンキースには田中投手とイチロー選手…日本から遠く離れたカナダの球場に日本人が3人もいるなんて素晴らしい!しかも、その試合のスポンサーはホンダだったらしく、試合当日無料で配られたTシャツには「HONDA」の文字。

blue-jays-06

blue-jays-05


ブルージェイズの川崎選手はスタメン入りしており、打ってヨシ、守ってヨシの大活躍でした。残念ながら田中投手は登板せず、イチロー選手も試合には出ませんでしたが、ベンチにいる様子を双眼鏡で見ることはできました。のぞき見のようになってしまいましたが、双眼鏡ではこんな感じ…。

blue-jays-02

日本とこちらとで違うところ。まず、応援が違う!こちらでは選手ごとに応援歌を変えたりしないようです。同じメロディーで「レッツゴーブルージェイズ!」や「カーワーサーキー!」と声援を送ります。また、場内でビールやお菓子を売るいわゆる売り子さんが、こちらは男性です。たしかに力仕事ですもんね…。日本はやはり男性客が多いから、女性の売り子が多いのでしょうか…。

blue-jays-01

試合結果は、6対7でブルージェイズの勝利!サヨナラ勝ちだったので、ブルージェイズファンも大盛り上がりでした。試合終了後は、路上にいるストリートパフォーマーにもチップがはずむはずむ…(笑)色んな人種がいるトロント。1つのスポーツを通じて心をひとつにできるというのは、素敵なことだな~とあらためて実感したのでした。

それでは!