カナダで免許を取得するまで —G1とG2の間:運転練習編・前編—

なんだか相変わらずパッとしない天気が続いていますね。前回は免許シリーズをお休みして訴えたくなるほど、未だに花粉症に悩まされています。。。愛です。こんにちわ。
でも今週は頑張ってちょっと怖かった運転練習編といきましょう。

G1編 [http://torja.ca/editors-blog/canada-lisence-g1/]

G1とG2の間:待機編 [http://torja.ca/editors-blog/canada-lisence-g1-g2/]

G1とG2の間:前編 [http://torja.ca/editors-blog/canada-lisence-driving-school1/]
G1とG2の間:前編 [http://torja.ca/editors-blog/driving-school-sequel/]

カナダには日本のような教習場はありません。なので、ドライビングスクールなどに通い、知識を得た後はインストラクターの車に乗ってもう初っ端から行動を走って運転練習するのです。ダウンタウンではあまり見かけないと思いますが、よくよく車を見ていると車の上に◯◯Driving Schoolって書いた看板が乗っけてあり、それを運転しているのは高確率で私のようなスーパー初心者です!!

基本的に個人練習ということになるので、インストラクターの人と自分のスケジュールをすり合わせて予定を決めていきます。基本は合計10時間の運転練習が必要となるのですが、一回の練習は60分、90分、120分から選ぶことが可能です。初日の予定を決め、練習が終わった後には残りのスケジュールを入れるのですが、春先から秋の始まりまでとっても忙しくなるようなので予定を組むのも大変みたいです。私は年始に始めたので、90分を週2−3回でスパッと終了させました。

初日はインストラクターの方がうちにピックアップに来てくれて、彼の運転で閑静な住宅街へ行きます。そこで、路肩に一時停車し、運転席にある車の機能いろいろについて説明があり、その後は車の外に出てタイヤや死角の確認をします。それが終わるともう席を代わって実際に運転スタート!!ちょこっとだけ旦那の車で運転したことがありますが、駐車場内を周っただけですし、車も違うのでブレーキやアクセルの感触が違いとても苦労しました。。。
その日は住宅街で「サイン無し」、「Stop」、「All-way Stop」の三種類の交差点での運転を練習。直進したり、右折したり、左折したり。初めは全く感覚がつかめずオロオロするばかりで、何度も何度もターンが遅い、ターン後ちゃんと加速しないと追突されるよ、と言われ続けて気がついたら初日の練習が終わっていました。

全くこんなので運転できる気にならない!!!って思っていました。そんな私は残りの練習で本当に運転できるようになるのでしょうか??

driving-practice-first
LOVE