ストリートフェスティバル!

こんにちは、ミホです。みなさんは、週末をどのように過ごしていますか? わたしは先日、ケンジントンマーケットのストリートフェスティバルに行ってきました。

夏のあいだ、日曜日にひらかれるこの催し、通りは車の乗り入れが禁止され、ポップアップショップやガレージセール、ストリートパフォーマンスでにぎわいます。

パラソルの下でフルーツジュースやアイスキャンディーを売るカフェ、さまざまな国のストリートフード。アスファルトの道路にカラフルなチョークで描いた絵やメッセージは、それぞれにことなる文化を持った多くの人たちが暮らしている、おおらかでチャーミングなこの街そのもののようでした。

kensingtonpedestrian-sundays-02

Augusta aveを歩いているとよく知っているメロディがきこえてきて、まわりにはスマートフォンやカメラを高く持ち上げる人がちらほら。その先を視線で追えばスーパーマーケットの屋根の上にBeatlesの『Get Back』を演奏しているバンドが!

kensingtonpedestrian-sundays-01

道を歩いていて、もしくはカフェやレストランにいて大好きな曲が聞こえてくると、いまこの瞬間をすごく特別なものに感じることがあります。じっさいに、日本を出てトロントに住んで特別な毎日を過ごしているのだけれど、それをすごく実感できるというか。なにかトラブルが起こったり、思うようにいかなかったり、胃の痛むような心配ごとがあったり、正直に言って毎日はそういいことばかりではないし、FineでもGoodでもないことがたびたび起こる。それでも生まれ育った街とはちがう街で過ごすこの夏。もちろん楽しいことも特別なことも一生忘れたくないと思うようなこともたくさんあったし、これからもあると思う。ばたばたしたりいらいらしていて、ときどきそれを忘れてしまうから、のんびり街を歩いて特別な日々を実感しなくてはと思ったのでした。

なんだかちょっとボンヤリ個人的なブログになってしまいました。次はもっと使える情報をみつけてお届けしたいと思います。Have a nice day!