トロントの夏の楽しみ方

こんにちは!

サマーキャンプでの仕事もミシサガでの生活にも慣れてきて、忙しいですが2017年の夏を楽しんでいるAyanaです。
サマーキャンプの仕事で遠足としてトロントの色々な観光名所を訪れるのですが、トロントの夏を楽しむ定番の場所を今回はご紹介したいと思います。

まずはトロントのシンボルでもあるCNタワー

実はこの間仕事として行ったのが初めてでした。新しくできたパノラマウィンドウはトロント全体を見渡すのに迫力満点でとても楽しめます!
晴れている昼間も景色がはっきり見えて見惚れますが、特に夕方のゴールデンアワーは空と建物などトロント全体が夕焼け色に染まり、いくらでも見ていられると感じるくらいとても綺麗です。

続いてはCNタワーの真隣にある水族館Ripley’s Aquarium of Canada

ここも先日初めて訪れたのですが、なかなか大きく色々な海の生き物を見ることができて興味深い場所です。
特に夏の暑い日には水族館の雰囲気や青さで心も身体も涼むことができる最適の場所だと思います。
またそれぞれのセクションの魚や水槽もとても綺麗なので写真を撮って楽しむのにもぴったりの場所です。

そして夜にはブルージェイズのゲーム観戦

スタジアムの雰囲気に包まれながらの野球観戦は、やはりテレビ観戦とは一味違い、ヒットやホームラン、ナイスな守備など良いプレーを見るたびにその興奮は増し応援にも大変力が入ります。
仕事帰りのような観客も大勢見かけました。野球のルールが最近まで全く分からなかった私ですが友人に教わり観戦を繰り返す度にどんどん理解して今では野球観戦ファンです。
ルールが分からない方でも説明してくれる友人と行ったりすれば思う存分楽しめること間違いなしです!
日が長いトロントの夏の夜を楽しむのにブルージェイズ観戦は欠かせません!

定番の場所ですが、ぜひ夏休みのプランに入れてトロントの夏を思い切り楽しんでください。