月刊ダイジェスト コミュニティニュース 10月号(2017年)

NPO団体Japanese Social Servicesを応援しよう
ウォーターフロントマラソン

Scotia Bank主催、今年で第18回目の開催となるウォーターフロントマラソン。42kmのフルマラソン、21kmのハーフマラソン、初心者向け5kmのコースがあり、走るのが苦手な人向けには21kmと5kmの徒歩レースコースが用意されている。Japanese Soscial Services(以下JSS)は、ファンドレイジングの一環として2014年よりウォーターフロントマラソンに参加、理事やスタッフ、ボランティア、JSSのサポーター達が一丸となり、これまで大きな成果を上げてきている。マラソンやスポーツが好きという方、自分の健康維持のために走りたい方、そしてJSSの活動を応援したいという方は、ウェブサイトより参加応募・寄付の支援をしよう。

■日 時: 10月22日(日) (時間・場所は参加コースによって異なる)
■H P: torontowaterfrontmarathon.com

〜マラソン参加と寄付の申し込み方法〜

1、ウォーターフロントマラソンの公式HP(torontowaterfrontmarathon.com)を開き、Registerをクリック
2、Race RosterのCanadian Runner Registrationをクリック
3、開いたページの左のツールバーにあるRegisterをクリック
4、以前申し込みをしたことのある方は、登録してあるメールアドレス、パスワードを入力する。今回が初めてという方は、新規で登録をする。
5、登録後は順次質問に答えていき、応援したい団体はJapanese Social Servicesを選択。JSSのPin Codeは以下のとおり。
・Marathon (Full and Half)……17JSS42K
・5K(Run/Walk)……17JSS5K
・5K with Stroller……17JSS5ST
6、Submit Orderが終われば登録完了。
※$10.00以上の寄付を行った場合のみ、JSSから税金控除の為の正式な領収書が送られる。

■お問い合わせ: 山本順子 june@uniram.com 又は TEL: 416-301-5732

20年に及ぶ伝統的アートショー
Beach Studio Tour

Beachesエリアに住むローカルのアーティストや職人たちによって、20年以上にわたり続いている、Beach Studio Tour。1994年、テキスタイルアーティストのキャロライン・バーネットとスーザン・マクドナルドの2人が、Beachesエリアの優れたアーティストたちの作品を街の人に披露すべく開催したのが始まりだ。

トロントでも最も長く続いているこのスタジオツアーは一つの会場を貸し切るといった形ではなく、それぞれのアーティストたちが自らのアトリエや家を開放して行われており、彼らの作り出す作品がどんな場所で生まれたのかということを垣間見ることができるユニークなスタイルのアートショーとなっている。

毎年春と秋の2回、3日間ずつ行われており、今回は13か所のアーティストたちの家で開催が決定。本ツアー合計23名のアーティストや職人の中には、パフォーマーでありビジュアルアーティストの山本のりこ氏も参加している。

ロケーションによってはリフレッシュメントが用意され、非常にリラックスして作品を楽しめること間違いなし。入場料も無料なので、気になった方は是非とも気軽に足を運び、アートに染まる週末を過ごしてみてはいかがだろうか。

■日時:
10月20日(金) 6pm〜9pm
10月21日(土) 10am〜6pm
10月22日(日) 11am〜6pm
■場所: Beachesエリア、各アーティスト宅(詳しくはウェブサイトより確認)
■入場料: 無料
■HP: beachstudiotour.ca/

日本語教育入門研修
@ジャパンファウンデーション

母国語である日本語を誰かに教えたい、上級まで勉強している日本語を他の人に教えてみたい。ジャパンファウンデーションでは、そんな気持ちを抱えている人たちへ日本語教育入門研修を実施する。

そもそも日本語教師とは一体どのような仕事なのか?というところに始まり、日本語教師になるために必要な知識や技術、授業の準備や勉強の方法などを学べる、週一回全10回のプログラム。

今回講師を務めるのは、これまで台南・台中YMCA同盟日本語講師、ポーランド国立ヤギェロン大学日本学科講師(ジャパンファウンデーション派遣日本語専門家)等、様々な現場での日本語教育経験の他、日本語教師養成講座講師、ボランティア教師研修会講師等、教師研修の経験が豊富な日本語教育コンサルタントの田中香織氏。

日本語教育の世界に興味がある、日本語教育に直接関わらなくとも、日本語そのものをもっと勉強してみたいという方は、下記の募集要項を確認後、是非とも受講登録をしよう。受講登録はウェブサイトより受け付けている。

■対象者: 以下の全てを満たす方
・日本語母語話者、または上級日本語学習者(日本語能力試験N2程度以上)
・日本語教育の経験が浅い、または全くない方
・18歳以上の方

■日時: 10月7日(土)から12月9日(土)まで
毎週土曜日 午前10時〜正午 (計10回) 
*人数によっては開講がキャンセルされる場合あり。

■会場: The Japan Foundation, Toronto Seminar Room 2 Bloor St E, Suite 300

■受講料: CAD$100(配布資料代を含む)

■受講登録: 以下のサイトより申し込み。
http://jftor.org/language/teachers/introductory-course/

■お問い合わせ: 齋藤典子 nsaito@jftor.org / 416‐966‐1600 ext. 224

*このコースは、日本語教育についての入門的な知識や概要を学ぶためのコースです。
国際交流基金トロント日本文化センターが、資格を授与するものではありません。

作家・古川日出男氏による講演会
@ジャパンファウンデーション

カナダをはじめ、世界各国から著名な作家たちが集まるInternational Festival of Authors、通称IFOAに、今年は日本より古川日出男氏が出席する。古川氏は、福島県出身の小説家・劇作家であり、2006年には『LOVE』で第19回三島由紀夫賞に輝くなど、これまでに数々の文芸賞受賞歴を持つ。10月24日(火)にはIFOA会場のHarbourfront Centreにて朗読&サイン会が予定されており、10月26日(木)にはジャパンファウンデーションにて古川氏による講演会が行われる。

■IFOA Around the World(朗読&サイン会)
日時: 10月24日(火)
場所: Studio Theater, Harbourfront Centre 235 Queens Quay West
詳細はHPへ ifoa.org/events/around-the-world

■Hideo Furukawa’s Author’s Talk
日時: 10月26日(木) 午後6時半〜8時(開場は午後6時)
参加申し込みは右記HPより jftor.org/event/hideo-furukawa/

■講演会お問い合わせ TEL : 416-966-1600 / MAIL : info@jftor.org

日系文化会館合気会
小幡宰師範指導45周年記念研鑽会

合気道は開祖植芝盛平翁が生涯をかけて、柔術や剣術など様々な日本古武道を体得し生み出した「気・心・体」の調和を旨とする日本武道だ。合気道の特徴である流れるように円を描く動きは、相手からの攻撃エネルギーを調和・減力し攻撃性のないものに向け直すといった仕組みになっている。1969年、日系文化会館の合気道クラブ「JCCC合気会」がここトロントで創立され、指導主任小幡宰(おばた・おさむ)師範七段が指導を始めてから今年で45周年。10月21日、22日の2日間、日系文化会館の道場にて45周年記念研鑽会が開催されるので、興味のある方は是非見学に足を運んでみよう(見学は無料)。

■日時:10月21日(土)、22日(日) 午前10時〜12時、午後2時〜4時
■場所:日系文化会館 畳道場

(Visited 39 time, 1 visit today)