JCCC映画鑑賞会「海よりもまだ深く」2017年5月18日(木) 7:00pm~

jccc-umiyorimo01
jccc-umiyorimo02
「海街diary」、「そして父になる」など日本国内だけでなく世界中で注目される作品を作り続ける是枝裕和監督が、「歩いても 歩いても」、「奇跡」に続いて阿部寛と3度目のタッグを組み、“なりたかった大人”になれなかった大人たちを描いた人間ドラマ。阿部寛が演じるのは作家として成功する夢を追い続けている中年男性・良多。そんな良多に愛想を尽かし、一人息子と共に家を出た元妻に真木よう子。そして、良多の人生を穏やかな眼差しで見つめる母に樹木希林。さらに小林聡美、リリー・フランキー、池松壮亮ら豪華な顔ぶれがそろう。主題歌を手掛けたハナレグミの楽曲が本作に深みと温かさを加える。

第69回カンヌ国際映画祭「ある視点」部門正式出品作品。

15年前に一度文学賞を受賞したものの、その後は売れず作家として成功する夢を追い続け、ダメ人生を更新中の中年男性・良多。現在は生活費のために探偵事務所で働いているが、周囲にも自分にも「小説のための取材」だと言い訳している。元妻・響子には愛想をつかされ、息子・真吾の養育費を払うこともままならないが、響子への未練を引きずっている良多は、彼女の張り込みをして、新しい恋人がいることを知りショックを受ける。そんな良多の頼みの綱は気楽な一人暮らしを送る母の淑子だ。ある日、たまたま淑子の家に集まった良多と響子と真悟は、台風のせいで帰れなくなり、一夜限りの家族の時間が始まる。

台風の夜に、偶然一つ屋根の下に集まった元家族。嵐が去れば、それぞれの日常に戻るとわかっているのだが、彼らの想いは交錯し・・・。
夢見た未来と、少し違う今を生きる大人たちへ贈る感動のヒューマンドラマ。

チケット: JCCC会員 $10 / 一般 $12 お問い合わせ: 416-441-2345