踊りのプロを一気見!FALL FOR DANCE NORTH

先日、たまたま友達に誘われてダンスショーを見に行きました。

FALL FOR DANCE NORTHというショーで、三夜連続で行われました。
私は全く聞いたこともなかったショーでしたが、会場のSONY CENTREに着くと
そこは人の海と化していました。平日の夜であるのにこんなに多くの人が
ダンスを見に来ている事実に驚きを隠せないまま、いそいそと劇場内へ。

このショー、なんと全席たったの$15でしたので、人の多さはそのせいだったのかもしれませんが、そうだったにしても、連日見に来ているお客さんも多かったようですので
やはり芸術好きな方が多いというか、そういうのに触れる機会が当たり前にあるのでしょう。。。


内容はアイリッシュダンスに始まり、コンテンポラリー、バレエ、中国の伝統的な踊りなど
バラエティに富んでいて、トロントの多様性をそのまま映したかのようなプログラムでした。

私が一番興味を持ったのは最後のプログラムで72-People Ball Passingというショー。
直訳すると「72人がボールの渡しあい」・・・え、なにそれと思ったのですが
これが本当に72人の人たちがボールの渡しあいっこしてるのです!!舞台上で!!

しかもそれが音楽に合わせて一つの芸術として完成していて
見ているこちらはボールを落としてしまわないかとハラハラ・・・

カラフルなボールが複雑に絡み合いながら渡されていく様子が
なんだか人間の遺伝子をも彷彿とさせていました。
参加者も一般から集められたのか、若者からお年寄りまで、民族も様々混じっている。。
だからこそよりメッセージ性も強く感じられました。

芸術の秋をトロントで楽しめて、本当に良い経験となりました。
連れて来てくれた友達に感謝です!

(KANAHO)