トロント大学出身の著名人|特集 トロント大学「U of T」

19代首相
Lester Bowles Pearson(レスター・ボールズ・ピアソン)

 オンタリオ州ニュートンブルック出身で1963年から1968年にかけて第19代カナダ首相(自由党党首)を務めた。1913年にトロント大学に入学し特に歴史、心理学で非常に優秀な成績を納めトロント大学の由緒正しい社会科学名誉会に選出されている。

 外務省に入り、政治に大きく関わるようになり首相任期中にメープルリーフをカナダ国旗として制定したり年金制度やカナダのユニバーサル医療制度を導入するなど幅広く活躍した。第二次中東戦争時の紛争解決にあたったことから1957年にノーベル平和賞を受賞。1984年にはトロント空港がトロント・ピアソン国際空港と改名した。

テレビ・映画プロデューサー
Lorne Michaels(ローン・マイケルズ )

 イスラエル生まれ、トロント育ちのテレビ・映画プロデューサーで、特にコメディジャンルにおいて最も影響力のある一人と国際的に評価されている。最も有名な作品はサタデーナイトライブで、1975年から放送開始され2018年で第44シーズンに突入したほど北米の最長寿コメディバラエティ番組の一つだ。この番組は、35回エミー賞を受賞してきており、日本も含め世界各地で番組フォーマットが参考にされている。マイケルズはもともと大学でもライティングが得意で、演劇部に所属した。1966年トロント大学にて英文科専攻で文学士号を取得した。2002年に彼の作品の一つである大人気ティーン映画『ミーン・ガールズ』の撮影でトロントに戻り、その際トロント大学にて名誉学位が授与された。他にも映画『ウェインズ・ワールド』などが代表作である。

世界銀行広報官
Yoko Kobayashi(小林陽子)

 現在ワシントンD.C.にある世界銀行で上席広報官として活躍。国際基督教大学教養学部卒業後、日本で英文経済記者としてロイター通信社に入社。そしてニュージーランド支局特派員とフィリピンでは副支局長に就任し、退社後ウィーンでの主婦時代を経てからカナダに渡りトロント大学(ロットマン経営大学院)でMBAを取得した。卒業後の2007年、国際NGOワールドビジョン・カナダで緊急援助・開発プログラムの広報担当に就任し2010年に世界銀行へ転職。そこで対外関係総局メディアチームで活動した。現在は開発途上国の防災関連業務に関する広報に携わる上席広報官として活躍している。

Wattpad代表・共同創立者
Allen Lau(アレン・ロウ)

 出身は香港で19歳の時にカナダに移住。これまでに3千万ドル以上を調達したモバイル広告会社FeedM8(Upstream Systemsによって買収)を含め数々のスタートアップに挑戦してきた起業家である。電気工学をトロント大学にて学び、同分野の科学系修士号もトロント大学院で取得。2006年にトロント大学(ロットマン経営大学院)でMBAを取得したイヴァン・ユエン氏とSNS読書サイトWattpadを設立した。Wattpadは、自作作品を書いて電子書籍としてアップロードすることや他の著者による作品を読んで読者が投票や作品に対して直接コメントをすることもできる、著者と読者の直接交流が可能な無料オンラインコミュニティサービスとして注目された。昨年若者から大きな話題を呼んだNetflix映画『The Kissing Booth』のオリジナルはWattpadに掲載された作品だ。

俳優
Donald Sutherland(ドナルド・サザーランド)

 ニューブランズウィック州セントジョン出身の俳優でキャリアは50年近くにおよぶ。演技の勉強のための渡英前にエンジニアリングとドラマのダブル専攻でトロント大学を卒業。ハリウッドウォークオブフェイム入りやカナダ勲章を受賞。ドラマ24で有名な俳優キーファーサザーランドの父親。

カナダ人初女性宇宙飛行士
Roberta Bondar(ベルタ・ボンダー)

 オンタリオ州スーセントマリー出身で、医者・科学者として活躍するとともに、カナダ人女性として初の宇宙飛行士となった。宇宙を訪れた初の神経学者としても知られる。現在は教育者・コンサルタントとしても活動している。1974年にトロント大学にて神経科学の博士号を取得。他にも医学博士号や実験病理学修士号などあらゆる分野の学歴を持つ。1992年、NASAスペースシャトルディスカバリーSTS-42で宇宙飛行に成功。特に宇宙医学への貢献が国際的に知られておりNASAにて責任者を10年以上務めた。カナダ勲章やNASAスペースメダル受章、カナダ王立協会会員など多くの場面で長年の幅広い活躍が奨励されている。