食の編集部がいく September 2015

収穫の秋。ナイアガラでは毎年恒例のワインフェスティバルが開催されている。
そこまで出掛けられないあなたにトロントでワインを楽しめるスポットをご紹介。

Archive Wine Bar

909 Dundas St. W
647-748-0909
archive909.com

gourmet-report-092015-01

1: Shrimp Escabèche

gourmet-report-092015-02

2: Steak Speducci, Gremolata & Red Wine Crema

gourmet-report-092015-03

3: 数多くのワインを試飲してメニューを決めていくこだわり

 

Trinity Bellwoodsエリアの中心、Dundas Stに位置するカジュアルなワインバー。白と木目を基調にした暖かい雰囲気が人気の落ち着いた店内は、ジャズのレコードと相まってついつい長居してしまう。ここでは特にオンタリオ州ワインに力を入れており、Niagaraを始めBeamsville、Jordan、Prince Edward Countyなど様々なエリアのワインをグラスで楽しむことができる。主にタパススタイルの料理を取り扱っており、週末にはワインペアリングを意識した日替わりメニューも用意される。夕食、というボリュームではないので軽く食事を済ませてから出かけたいスポットだ。

Reds Wine Tavern

77 Adelaide St. W
416-862-7337
redswinetavern.com

gourmet-report-092015-04

1: Aegean Lamb Sirloin Salad

gourmet-report-092015-05

2 : STEAK FRITES

gourmet-report-092015-06

3 : 明るくおしゃれな店内

 

トロント金融街の真ん中に位置するお洒落なワインバー。イベントが行われたり、オイスターバーが用意されたり、クラシックなシャッフルボードがあったりと遊び心も満載。メニューは友人とシェアできるものからサラダ、メインと幅広く、25種類近くのグラスワインとのペアリングを楽しむことができるだろう。300本以上のボトルワインのセレクトに迷った場合にはソムリエにペアリングを相談するのが◎。ワイン以外にもビールやオリジナルカクテルにも力を入れているのでワインが苦手な人でも楽しめる。Yonge StとCollege Stの少し南にできたセカンドロケーションには大きなパティオも用意されている。