まさに「隠れた」名所、Graffiti Alley。

こんにちは。Hinakoです。

もうトロントに来て二年になりますが、先日初めて訪れた場所があります。

そう、タイトルにもある Graffiti Alley(グラフィティ・アリー)です。

ここは Queen St と Spadina Ave の交差点近くにある人気スポット。Queen St を一歩入った路地こそが Graffiti Alley です。まさに、「隠れた」名所です。


そこら中の壁にグラフィティ(落書き)があるのですが、どの作品も芸術的でインパクト大。インスタ映えするスポットとして、SNSにもいくつもの写真が投稿されています。


私も以前からSNSでは見かけていたのですが、少し家から遠いこと、そして場所がはっきりと分からないこともあり、今まで行ったことがありませんでした。

そこで今回、トロント在住二年にして初めて友人に連れてってもらいました。


SNSで特によく見かけるこの水族館のようなの壁も想像よりスケールが大きくて驚き。

壁の作品は数ヶ月ごとに描き変えられるそうで、今回の「新作」はバラが印象的なこのピンクの壁。早速多くの人がこの壁の前で写真を撮影していました。


中にはこのように建物の壁全体に描かれているものも。落書きというと「いたずら」とか「治安が悪い」とかネガティブなイメージがありがちですが、ここまで壁がカラフルでポップな絵に埋め尽くされていると芸術的に見えますね。

皆さんも一度、トロントの隠れスポットに足を運んでみては?