本格コーヒーはいかがですか? “Green Beanery”

こんにちは。日本での荷造りの最中、重量制限のため泣く泣くあきらめた1人用のドリップ器具。結局、Metroで代替品を購入し、持ってこなかったことを後悔しました。米よりも毎日のコーヒーが欠かせません!Ayaです。今回は美味しいコーヒーがいただけるスペシャリティショップをご紹介します! Bathurst Stからすぐ、交差点脇にあるので、すぐ見つけられると思います。ガラスの壁面には“Green Beanery”という店名が大きく刷り込まれています。

green-beanery-02

広く高い天井の店内の内装は至ってシンプル。座り心地の良い革張りのソファと小振りのテーブル、大きなカウンター。店内には、トロントで初めてみる生豆があり、コーヒーミルやサイフォン、ドリップ器具などコーヒーにまつわるものが一通り揃っています。カウンターの下には、美味しそうなハンドメイドのクッキーやマフィン、クロワッサンなどなど。
お薦めのレギュラーコーヒーとクロワッサン、ヘーゼルナッツとチョコレートの小さな焼き菓子を注文してみました。チェーン店のコーヒーとはひと味違う風味が心地よく、またクロワッサンと焼き菓子も美味しくいただきました。全部で$6程だったと思います。お値段も嬉しいですね!

green-beanery-01

green-beanery-04


ローストしたての新鮮な豆でコーヒーを入れることにこだわり、小さな農場やコーヒーショップ、地元の焙煎店と共存すること、自宅で手軽に焙煎してコーヒーを楽しむことを勧めるなど、コーヒーを取り巻く環境に対する姿勢の真面目さが伺えます。地元カナディアンに人気のお店のようでした。コーヒー好きの方に一押しのカフェです!

Green Beanery
565 Bloor St.W