マッサージ・セラピストが教える身体と健康 #25

ソチ五輪 金メダリスト羽生選手元専属のマッサージ・セラピストが教える身体と健康

aoshima-tadashi青嶋 正

RMT:カナダ公認マッサージセラピスト
ソチ五輪シーズン日本オリンピック委員会 日本スケート連盟の強化スタッフ


第25回 「J リーガー」

aoshima_tadashi_160601
先日、Jリーグのジェフユナイテッド市原等で活躍して2014年に引退された山口慶さんが、Toronto FCの遠藤 翼選手の試合を観戦にいらした際に、お話しする機会を得ました。驚くべき事に、私がカナダに来る際には、まだJリーグはスタートしておらず、サッカーについては驚異的に無知な私ですが、、、、。
そんな中、お仕事のお話と共に、素朴な疑問にも答えていただきました。一番興味があったのは、「プロサッカー選手の身体のメンテナンスに対する意識」についてです。山口さんのお答えは、メンテナンスは特にやらなくても「俺は、大丈夫」と思っている人が多い。という衝撃的なモノでした。要するに、「現状問題ないので特別面倒な事をやらなくてもOK!」という事の様です。
すなわち、アスリートとして、どの様なコンディションになくてはならないかという明確な①基準や②確認方法が、余り無いようです。
このお話から私が再確認した事は、❶自分で出来、❷自分で確認するというメインテナンスの方法を広く伝えていく事の大切さです。自分の担当するアスリートや、日々来院される患者さんに反映させていきたいと考えています。

今月のオススメ 「ヒラメ筋マッサージ」
ターゲットはヒラメ筋です。ふくらはぎの奥にある筋肉で、歩くときや、爪先立ちする際に使います。自分の体を持ち上げる、とても強い筋肉です。よって疲れが溜まりやすいです。
手入れの方法は、あぐらをかいたポジションで、(腰を下ろし膝を開いた状態で、)ふくらはぎの奥を中心にある骨の方向に押すイメージで親指で痛くない程度に深くマッサージします。足の骨に沿ってマッサージを行う。また、気持ち良いポイントで1分程、押している圧をホールドするのも効果的です。足首の動きが良くなり怪我の予防や、足のむくみを取る効果が見込まれます。

Facebook / Tadashi Tad Aoshima又はE-Mail : tadshiatsu@gmail.comよりご質問を受け付けております。


flow-shiatsu-clinic-logoFLOW SHIATSU CLINIC

720 Spadina Ave. Suite 507 スパダイナ駅徒歩2分
電話: 416-323-3700
テキスト: 647-828-0700
tadshiatsu@gmail.com
テキスト、E メールでのご予約をおすすめします。