カナダで買える市販薬ガイド

カナダで買える市販薬ガイド
解熱鎮痛剤・総合感冒薬編

医師の処方箋なしで買える市販薬(OTC薬:Over-The-Counter Medications)。海外で生活していると医師の受診を躊躇したり、仕事に学校にと忙しかったりなど、手軽に買える市販薬は身近でとても役に立つアイテム。でも、実際にドラッグストアに行ってみると、同じようなパッケージの薬がたくさん陳列されており、どれを服用したら良いのか分からないという人も多いはず。また、市販薬とは言え薬は薬。むやみに服用するのは心配。そんな皆さんの為に、市販薬選びのコツを紹介します。

よく使う市販薬のトップは「解熱鎮痛剤」。頭痛や生理痛、それに発熱の時に利用している人は多いだろう。次に「総合感冒薬」、いわゆる風邪薬。長くて寒いカナダの冬、体調を崩した時にとても役に立つ。

■ 解熱鎮痛剤

カナダの薬局で買える代表的な解熱鎮痛剤としては、アセトアミノフェン(Acetaminophen)、イブプロフェン(Ibuprofen)、それにアセチルサリチル酸(Aspirin)という成分のものがある。日本で販売されている解熱鎮痛剤の中には「ダブルブロック処方」などとし、複数の解熱鎮痛成分が配合されているが、カナダでは単体成分のものが多く販売されtいる。

どれもExtra Strengthタイプが販売されているが、Regularタイプと効能は同じ。その他にNightタイプやMuscle・Jointタイプ、Cold・Fluタイプなども販売されている。主成分は前述の解熱鎮痛剤で、その他に症状に合わせた成分(抗ヒスタミン剤や鎮咳去痰薬など)が配合されているいわゆる「総合感冒薬」。自分の症状に合わせて服用しよう。複数の成分が配合されている為、他にも薬を服用する場合には気を付けること。例えば、夜用とされているものには眠くなりやすい抗ヒスタミン剤が配合されている。鼻水が出るからと他に鼻炎薬(抗ヒスタミン剤)を飲んでしまうと、同じ効能の薬を過剰摂取してしまう恐れがある。市販薬だからと安易に考えず、薬剤師などの専門家に相談しよう。カナダではシロップ薬に計量カップが付属されていないことがある。薬剤師に確認して、別途もらっておくと便利。

Tylenol(タイレノール) Regularタイプは325mg、Extra Strengthは500mgのアセトアミノフェンが配合されている。胃をほとんど刺激しないので、空腹時でも服用可。

Tylenol(タイレノール)
Regularタイプは325mg、Extra Strengthは500mgのアセトアミノフェンが配合されている。胃をほとんど刺激しないので、空腹時でも服用可。

Advil(アドビル) Regularタイプは200mg、Extra Strengthは400mgのイブプロフェンが配合されている。抗炎症作用があるので、生理痛やのどの痛みなどにも有効。

Advil(アドビル)
Regularタイプは200mg、Extra Strengthは400mgのイブプロフェンが配合されている。抗炎症作用があるので、生理痛やのどの痛みなどにも有効。

Aspirin(アスピリン) Regularタイプは325mg、Extra Strengthは500mgのアセチルサリチル酸が配合されている。胃の中で速やかに吸収され、すばやく解熱鎮痛及び抗炎症作用を発揮する。

Aspirin(アスピリン)
Regularタイプは325mg、Extra Strengthは500mgのアセチルサリチル酸が配合されている。胃の中で速やかに吸収され、すばやく解熱鎮痛及び抗炎症作用を発揮する。

wellness-kizuna-10-04


■ ジェネリック医薬品

ジェネリック医薬品(後発医薬品)とは医薬品の有効成分そのものの特許が切れ、他の製薬会社が製造・供給している医薬品のこと。カナダやアメリカではジェネリックの普及が進んでおり、ドラッグストア独自のブランドとして販売されているOTC薬も多い。先発品には多額の研究開発費がかかるのに対し、ジェネリックは安全性や有効性がすでに先発品で確認されている為、販売価格が安く抑えられていることが特徴。ジェネリック医薬品は先発品と比べ、薬物血中濃度が統計学的に差がないものとされている。パッケージや形状は違うが、基本的に同じ効能が期待できる。

wellness-kizuna-10-05

■ お役立ちお薬携帯アイデア

日本では多くの市販薬がアルミシートに包装されており、衛生的で持ち運びに便利。1錠づつ包装されており、そのまま財布やカバンのポケットに入れ携帯している人も多いはず。カナダのOTC薬は大量の錠剤がバラバラと容器に入れられて販売されている。大きいほうが価格もお得だからと、数年間キッチンの棚に置きっぱなしにされている薬があるのでは?!薬を保管する場合は、必ず有効期限を確認しょう。シロップタイプのものは特に保存方法に気を付けたい。一度カップに出したものをボトルに戻したりしないこと。カップは清潔に保ち、低温低湿の場所で保存しよう。

日本では様々なピルケースが販売されている。機能的にも見た目も洗練されているものも多いが、ここはカナダ。そんな時に使えるグッズをご紹介します。

● コンタクトレンズのケース:大きさもお薬にピッタリ。2つに分かれているので、2種類携帯でき、価格も安価なので定期的に新しいものに買い替え可能。

● MUJIのヘアピンケース:薄くてカバンの中でも邪魔になりません。ラベルを活用し有効期限を書いておこう。

● MUJIのピル・ピアスケース:カナダでも買えます。数種類飲み分けている人にはとっても便利なアイテム。

● 小さいクリアバッグ:服用方法や回数などを記入することもできる。とにかく衛生的でコンパクトなので、これから多くなるクリスマスパーティーで登場するクラッチバッグにも忍ばせておける。

wellness-kizuna-10-06これらの薬は症状を和らげることを目的とした市販薬。根本的な治療の為の薬ではないことを覚えておこう。手軽に購入できる市販薬だからこそ、パッケージや価格にとらわれず、詳しい成分や効能にまで意識を向けてみよう。似たような症状であっても、実際には異なる治療や服薬が薦められる場合もある。市販薬だからといってむやみに服用せず、不安や質問がある場合は、必ず医師又は薬剤師の指示を仰ぎ、必ず服用規定を守りご利用ください。

WELLNESS KIZUNAではカナダに滞在する日本人の皆さまが安心して生活できるよう、日本語医療サポートを提供しております。体調が優れない、医師を受診したいがどこに行けばよいか分からない、英語が不安という方など、気軽にお問合せください。提携先クリニックの紹介・予約代行、クリニック・病院への同行通訳など、海外旅行保険にご加入の方は保険適用の治療はすべてキャッシュレス。治療費・検査費・薬代・通訳費など一切お金はかかりません。まずはお問合せください。OHIPやその他の保険にご加入の方も、日本人がサポート致します。

※上記の情報はあくまでも一般的な情報であり、WELLNESS KIZUNAでは上記市販薬のご利用により生じるいかなる損害についても責任を負うことはできません。


wellness-kizuna-logowellness-kizuna.ca
Tell: 647.628.0023 / Email: info@wellness-kizuna.ca / LINE ID: wellnesskizuna
Regular Hours: Mon – Fri, 9:00~18:00
facebook