「どんなことがあっても信じることが大切」|トロントのカリスマ美容師 Hiroさん×山口 晃さん・仙石 翔大さん 対談【後編】


カンクン周辺の絶景セノーテの”ドスオホス”を満喫

 3人揃って、カンクンでの再会を果たした皆さん。山口さんと仙石さんの共同ビジネスの話からそれぞれの仕事観について語ってもらった。

目的の方向性が一緒だからチームとしてやっていける

仙石: アキラさんは美容師としてハネムーンで来られた方を一番いい状態に仕上げ、僕の役割は幸せの絶頂のところを写真という形で残していく。職種はカメラマンと美容師で違うけど、同じ方向を見ているんですよね。あと、カメラマンって個人プレーに思われがちですが、僕はチームプレーだと思っています。アキラさんもチームプレーを大事にしているという価値観も通じるところがあるので、共同ビジネスが成り立っています。

山口: 年齢は7個下だけどいい意味でショウタ君は生意気なんです。彼は若い時から海外に出ているので、嘘偽りもなく気持ちをぶつけてくれるところが信頼できるなって思っています。ビジネスとなったらお金も関わってくるから、そこが一番大事ですよね。

ヒロ: お二人の真面目さや誠意は、僕にも伝わります。 同時につらい経験やいろんな経験を積み重ねているからこそ、お互いを必要とすることもあるでしょうね。 一緒に働く仲間に求めることはどんなことですか?

山口: 嘘ついたり、お金お金と言っている人は苦手ですね。もちろんお金がないと生活できないし、自分の経験からお金が大事なのは分かりますが、それよりも信頼とか信用の方が先で、あとからお金はついてくるものだと思っています。人とのつながりとかが何よりも大事になってくると思いますね。

仙石: チームプレーですね。 仲間や後輩を大切に思っています。ここがしっかりしてないと会社としてもうまくいかないし、クオリティも落ちていってしまいます。

ヒロ: 僕と似てますね。 今でも、僕は自分の共同経営仲間である女性3人をとても信用してるし、尊敬もしてます。そして、昔から彼女たちの旦那や彼氏を知っていたし、今はその子供達も知っています。独立前のサロン勤務時に、僕らが同僚だった頃は、飲みにも行くような友達感覚でした。 そして、今の僕らは単なる共同経営者達って以上の、家族に近い感覚だと思います。

ヒロ: 経営者としてスタッフに対する姿勢を教えてください。

どんなことがあっても信じることが大切

山口: どんなに夢や目標を持っていても、本人でさえも自分のことを信じられなくなる時ってあると思うんですが、僕は絶対的に信じてあげます。本人が壁にぶつかって「私なんて、僕なんて、こんなことできない」ってなっているのを、「いや、絶対にできるよ」という風に信じて、必ず声をかけてあげるのが一番大切だと思います。

今年3月にはカンクンで嬉しい3人の再会

仙石: 距離を常に考えていますね。言いたいことがあったら気軽に言い合えること、相手の立場に立って物事を考えることが大事だと思います。

今後の展望

ヒロ: 僕はお二人のことをもっと皆さんに知ってもらいたくて、出演オファーをしました。 カリブ海に興味がある人、カメラ好き、美容師、これから海外での挙式や、ご旅行を考えている人など、国境を越えた素敵なご縁がより広がって欲しいし、お二人なら可能にしてくれると思うんですよね。

山口: 2020年のオリンピックを控えて、少子化の波もあり若者が減り、日本は昔からの鎖国文化が残っているように頭が固いじゃないですか。もっと日本が海外交流をして多様性溢れる日本になって欲しいと思っているんです。これは僕が海外にでた理由の1つなんですが、僕たちが海外に出て、みんなを笑顔にすることで日本が抱く海外のイメージが少しでも変わっていくんじゃないかなって思っています。

仙石: カンクンだけでなく別の都市にもビジネスを広げていくことで、日本人が活躍できる場をもっと提供していきたいですね。

ヒロ: 最後に、海外就職や移住などを考えている方に向けてメッセージをお願いします。

仙石: やりたいことがあるなら、失敗を恐れずチャレンジした方がいいと思います。僕も計画なしに勢いだけでここまで来ましたが、来たら来たで何とかなったりもするはずです!

山口: 動けるのであれば、早く海外に出た方がいいです。時間は無限じゃないので。日本で海外に出たいと言う人にはたくさん出会ってきましたが、どこまで真剣に行動しているか。本気であれば、行動に移しなさいって思います。僕は今、スペイン語を勉強中ですが、やっぱり年をとってからは難しいです。若いうちこそがチャンスだと思います。

(聞き手・文章構成TORJA編集部)

「Hairmake&Spa Tento-」代表 山口 晃さん

 埼玉県出身。様々な美容師の働き方を経験し、大規模チェーン店では2千人の中でNo.1スタイリストとして活躍。2015年東京都練馬区大泉学園に【Hairmake&Spa Tento-】をOPEN。サロンワークでは店舗全体で、リピート率90%、おまかせ率90%、客単価2万円と業界平均の底上げを実現。社外美容師に向けたセミナー講師としても活躍。2018年に夢であった世界進出の為、メキシコ・カンクンへ移住し、日本人初となるヘアサロンをOPEN。
HP: tento-hair.com
Instagram: 1010akira

仙石 翔大さん

 岐阜県出身。オーストラリアでワーホリ中にダイビングインストラクターの資格を取得し、カリブ海憧れ2011年にカンクンに移住。
カンクンに移住後、1からカメラと映像の技術を学び2019年1月にSAKURA Styleを設立。ビーチでのウェディング撮影以外にも空撮や水中撮影、メディアへの撮影協力など幅広く活動。
HP: sakurastyle-cancun.com

Hiroさん

 名古屋出身。日本国内のサロン数店舗を経て渡加。NYの有名サロンやVidal Sassoonの就職チャンスを断り、世界中に展開するサロンTONI&GUY(トロント店)へ就職。ワーホリ時代から著名人の担当や撮影等も経験し、一躍トップスタイリストへ。その後、日本帰国や中米滞在を経て、再びトロントのTONI&GUYへ復帰し、北米TOP10も受賞。2011年にsalon bespokeをオープン。今もサロン勤務を中心に、著名人のヘア担当やセミナー講師としても活躍中。世界的ファッション誌“ELLE(カナダ版)”にも取材された。

salon bespoke

salon bespoke 130 Cumberland St 2F
647-346-8468 / salonbespoke.ca
Instagram: HAYASHI.HIRO
https://www.youtube.com/channel/UCOYcQSWMGI7qz156n2dFMXw