カナダでの病院事情

トロントに来て4ヶ月になりました。日本からそれなりに薬も持ってきて病院にはかからないように気をつけていたのですが、突然の発疹に成す術もなく、海外で初めて病院に行ってきました。

日本と大きく異なる点でもありますが、カナダではいきなり専門医に診てもらうのではなくウォークイン・クリニックにかかることが一般的。まずは海外保険をかけている保険会社に連絡をしてキャッシュレスで受診できる最寄りの病院を探してもらいます。

日曜だったので当日受診はまず無理だろうなぁと諦めていたのですが、ありがたいことに診察しているクリニックがあったのでそちらを紹介してもらうことができました。保険会社に連絡を取ってから病院を紹介してもらうまで、一時間もかかりませんでした!迅速な対応に感謝です。

今回初めて知ったのですが、休日のウォークインの診察は患者数に制限があるのだそう。予約ができるわけではないので早く行かないと診察時間内に来院したとしても受診できないそうです。実際に、診察まで3時間待ちましたが、その間に診察を断られて帰っていく方が結構たくさんいました…。
シビアですがお医者さんの負担を減らすという意味ではいいのかもしれません。

病院での受付から問診まで初めてのことで緊張しましたが無事に処方薬ももらえました。

prescribed medicine

このプラスチックの容器がなんだか海外っぽいです。笑

体調不良のときになぜか食べたくなるフルーツ。

保険をかけているとはいえ、やはり病院にはかかりたくないもの。体調管理にはお互い気をつけましょう!!

Yoko

兵庫県出身。大学の頃から長期留学に憧れ、重い腰をようやく上げてワーホリへ。趣味は旅行、カフェめぐり、アウトドア、フィギュアスケート観戦。何事も挑戦をモットーにカナダの魅力を発見していきたいです。