I Love RYOJI #01

RYOJIファンがRYOJIの魅力やオススメを寄稿するコーナー
第1回目は沖縄出身で、地元の元祖りょう次にも良く通っていたという國場めぐみさんに語ってもらいました

i-love-ryoji-01-02

i-love-ryoji-01-03


地元沖縄で通っていたりょう次グループが3年前にトロントでオープンすると聞いた時はとても嬉しかったです!Okinawan izakayaということもあって社員さんはもちろん、店員さんも沖縄出身の方が多く、カナダにいるのに同郷を感じることができる場所。 Ryojiに行くと、スタッフさんが元気良く“めんそ~れ~”と出迎えてくれて、その後にいつもスタッフの皆さんが必ず“おかえりー!”と言ってくれます。

友人との飲み会や月一で開催されているOkinawa Night、そして時々一人でも食事をしに行くので多い時だと週に2日続けて行くこともあったり、Ryojiは私にとってお家のような感じです(笑)。キッチンの向かいに大きなカウンター席があるので、一人でも行きやすいのがオススメなところです!

Ryojiはやっぱりラーメンが美味しい!!!普段はとんこつ派ですが(沖縄の通堂ではおとこ味と呼ぶんですよ!)、鳥塩パイタンも食べやすくてよくオーダーします。店内で作られているお豆腐が大好きで、お豆腐も沢山入っているゴーヤーチャンプルーを食べることが多いですね。赤瓦やシーサーに囲まれたこだわりの内装の中に、琉球ガラスを逆さにして造られた沢山のライトを眺めるのが好きです。

もう1つのお気に入りが実はお手洗い。Ryojiの店内には普通のレストランと同じ様にBGMが流れていますが、お手洗いに行くと沖縄音楽が聞こえてきます。沖縄音楽って曲調や三線の音色が特徴的なので、初めてRyojiに行く友人は、国籍関係なく、“違う音楽が流れていたね!”と言って話題になるのが嬉しいです。

そして沖縄の方言で“いちゃりばちょーでー”(一度出逢ったら皆兄弟)とあるように、Ryojiでお会いした初対面のお客さんともその場で友達になれちゃうのは、スタッフ皆さんのいつも元気で誰にでも優しい人柄があってこそだと思います。

沖縄出身の私にとってアットホームで美味しいご飯やお酒と共に、みんなで楽しい時間が過ごせるRyojiは特別。トロントの大好きな場所です!


i-love-ryoji-01-01國場めぐみ
沖縄市出身。コンテンポラリーダンサー。Toronto Dance Theatre所属(コンテンポラリーダンスカンパニー)。2月11日から始まる新作New York/Toronto Projectに出演。詳細はこちら⇨Toronto Dance Theatre:tdt.org/new-yorktoronto-project