通堂ラーメン | I Love RYOJI 第21回

RYOJIファンがRYOJIの魅力やオススメを寄稿するコーナー
第21回目はMIHOさん

通堂ラーメン」という言葉を聞いたのは、私よりトロント歴の長い友人が発したその時が初めてだった。トロントにはラーメン屋さんがいっぱいあって、その幾つかを訪れてみたのだけれど、まだ「コレだ!」と思えるラーメンに出会えていなかった。美味しいけれど、自分の好みとは少し離れている感じだった。

そんな話を友達としていたら「じゃあ、りょう次に行ってみたら?通堂ラーメンは沖縄でも本当に有名だから、一回食べてみなよ。」と助言をくれた。その一瞬でお店に行くことを決めた私は、早速次の週お店に足を運んだ。目的はラーメン一直線。味は豚骨、スパイシー味噌、塩、醤油など。日本のメニューとほとんど同じ感じだ。豚骨が人気だよ、と友達が言っていたのを思い出し、とりあえず豚骨味を注文することに。

いよいよラーメンがテーブルに到着した。とてもお腹が空いていたので、迷わずお箸をスープの中に差し入れた。一気に麺を吸い上げると、ツルツルと喉を通っていく。ハリがあって、スープが良く絡んで、思わず美味しい〜と呟いてしまった。スープの味も濃すぎない、しつこくない。それでももう一口、二口と後引く美味しさだった。

チャーシューをほおばれば、肉の旨みがじゅわっと口の中に広がる。ずっと噛んでいたかったのだけれど、すぐに舌の上で消えてしまった。そうこうしている間に、気付いたらお皿の中身はスープだけになっていて、ある種惜しむように、私は最後の一滴まで残らず飲み干した。


こうして、心の中でりょう次を教えてくれた友達に感謝しながらお会計を済ませた。この時から、私の中でのトロントの美味しいラーメンはりょう次になった。次に友達と一緒に行った時は、ゴーヤーチャンプルなどの沖縄料理を楽しんだ。どれを食べても全部当たりで美味しいと言えるものばかりなので、本当に驚かされている。

また、お店の雰囲気がとってもいい。店員さんも明るくて、沖縄を感じるインテリアもモダンさがあって居心地がいい。まだりょう次に行ったことがない読者の方、一度訪れてみることを迷わずおすすめしたい。