〆の1ページ おいしい一献 Black Sesame Frozen Rolled Cake

2度おいしいデザート!

暑〜い、暑〜い今年のトロントの夏も8月の下旬から少しずつ涼しくなり、生ビールと焼き鳥が最高だった季節は、秋の訪れとともに、「やっぱり日本酒と焼き鳥が最高だよね!」と感じる今日この頃。季節が移り変わっても食欲の秋にやっぱり足を運びたくなるのが、トロント、バンクーバーで焼き鳥繁盛店を展開するざっ串。

ざっ串は最近、新たにベースメントでの営業もスタートし、今までの賑やかで元気いっぱいな雰囲気のほか、地下の店内では、落ち着いた雰囲気の中でゆっくりと焼き鳥やお食事、お酒を楽しめる空間ができて好評だ。

秋といえば真っ先に思いつく言葉が食欲の秋という人は多いはず!そんな食欲の秋にぴったりの同店の焼き鳥は、ジューシーでカリッと焼き上げているのが特徴で、その秘密は強い火力と高い温度を保ち水蒸気を生じさせない備長炭。炭に落ちる脂や肉汁、タレなどが食材を燻し、それがまた味の深さを醸し出してくれるのが同店の焼き鳥にハマってしまう理由だ。肉だけでなく、海鮮物や野菜なども合わせると30種類以上のバラエティに富んだ串が楽しめて、日替わりメニューが充実しているのも嬉しい。

今回紹介する「Black Sesame Frozen Rolled Cake」は、夏の終わりにピッタリな9月のスペシャルメニューとして開発された一品で、ヒンヤリとした涼しさを感じさせてくれるお口もカラダもリフレッシュできるデザートだ。

delicious-food160901
期間限定:9月1日より $5.50

こちらは見た目はロールケーキだが、中央にはクリームチーズとイチゴシロップで作られた自家製アイスクリームが、ふんわりとした生地に包まれている。口の中で柔らかく程よい弾力の生地には、黒ゴマが練り込まれていて豊かな風味が特徴的だ。アイスクリームとして食べるケーキとしても、少し時間をおいてロールケーキとしても楽しめる、まさに2度おいしいデザートだ。食べた瞬間に、イチゴとクリームチーズ・アイスの爽やかな味わいと後から口の中で広がる黒ゴマの風味は、きっとあなたに食後の感動を運んでくれるだろう。

夏の終わりといってもまだまだ日も長く、過ごしやすいトロント。同店併設のパティオで、心地よい夜風に吹かれながら、ほろ酔い気分でヒンヤリとした食感と風味豊かなこのロールケーキを〆の一品としてつまみながら、食欲の秋の始まりを堪能してみてはいかがだろうか。



delicious_dish160605“ramen RAIJIN”
ざっ串グループが経営する、ダウンタウン中心部のYonge St × Gerrard Stに位置する人気ラーメン店。店内は広く、ゆったりとしたスペースの中で、豊富な種類のラーメンを味わえる。オススメは、同店が開発したコクのあるベジみそが特徴的な“ベジみそラーメン”だ。ベジタリアンの人はもちろん、濃厚な甘みのあるスープはラーメン好きにもおすすめの一杯だ。