最新情報「オンライン申請のみの受け入れ・新たなCaregiverカテゴリーの発足・Express Entry」|カナダで永住権! トロント発信の移民・結婚・就労ビザ情報

 今月は2019年6月中旬における、移民・ビザ関係の最新情報をお伝えします。

オンライン申請のみの受け入れ

 法律改訂により、2019年6月12日以降、下記種類のビザをカナダ国内より申請する際には紙の申請ではなく、オンライン申請のみ今後は受け入れるとの発表がありました。

• Visitor Status申請
• Study Permit申請
• Visitor Status延長申請
• Study Permit延長申請
• Work Permit延長申請
(Co-op、Post-graduation Work Permit含む)

 身体的な障害、自然災害、Immigration, Refugees and Citizenship Canada (“IRCC”) のシステムがダウンしている、などの特別な事情がない限り、今後は紙の申請は認められません。従って申請料もIRCCより特別な指示がない限り、オンラインにて支払いを済ませなければなりません。

 このようにオンライン化を進めている理由としては、審査期間の遅延を防ぐため、そして提出書類の紛失などのアクシデントを防ぐためとしています。オンライン申請は紙の申請と違いファイルサイズの上限、特殊なケースにおける提出書類のカスタマイズの難しさなどデメリットもございます。今後上記ビザを申請する方は十分にご注意の上、慎重に準備をしてから申請するようお勧め致します。

新たなCaregiverカテゴリーの発足

 2019年6月18日以降、Caring for ChildrenとCaring for People with High Medical Needsカテゴリーはなくなり、Home Child Care Provider PilotとHome Support Worker Pilotが発足しました。Caregiverとして今後移民申請したい場合、Home Child Care Provider PilotとHome Support Worker Pilotのいずれかの申請条件を満たさなければなりません。尚、6月17日までにCaring for ChildrenとCaring for People with High Medical Needsを通して移民申請した場合には、審査は続行となりますのでご安心ください。

 カナダにおいてCaregiverとして移民申請をするためにはHome Child Care Provider Pilot 或いは Home Support Worker Pilotにおける下記申請条件を満たさなければなりません。

1. Caregiverとして、NOC 4411(Foster Parentsを除く)の職種で過去3年間の間に合計2年間のフルタイムでの就労経験がある
2. Caregiverとして、NOC 4412(Housekeeperを除く)の職種で過去3年間の間に合計2年間のフルタイムでの就労経験がある
3. 英語の場合CLBレベル5、フランス語の場合CLBレベル4の言語力を証明できること
4. カナダにおいてPost-Secondary Educationを最低でも1年間終了している、或いはカナダ国外にてこの条件を満たしている場合、ECAを用いてそれが証明できること

 Caregiverとして移民申請する際、Work Permitを同時申請することが可能です。このWork Permitは雇用主指定のWork Permitではなく、職種(NOC番号)指定のWork Permitとなります。従って雇用主をスムーズに変更することが可能となります。また申請者の配偶者はOpen Work Permit、申請者の子供はStudy Permitをそれぞれ申請することが可能となります。

 ご存知の通りCaregiver関連の移民申請条件はここ数年で大幅に改訂となりました。今後もこのカテゴリーについては混乱なども予想されますので、申請前にしっかりと最新の情報を理解していることが不可欠とお考えください。

Express Entry

 5月末にオンタリオ州が下記条件を満たしている1,072人に対し、オンタリオ州の州推薦プログラム(OINP)のHuman Capital Priorities Streamを通して推薦状(Nomination Certificate)発行申請をできる権利(Invitation)を発行しました。その条件は下記の通りです。

• Express EntryのProfileを登録済みであること
• Express Entryの点数が439点から469点の間であること
• 下記NOC番号のいずれかにて就労経験があること
* 0114 Other administrative services managers
* 0601 Corporate sales managers
* 1122 Professional occupations in business management consulting
* 0124 Advertising, marketing and public relations managers
* 0621 Retail and wholesale trade managers
* 1111 Financial auditors and accountants
* 3012 Registered nurses and registered psychiatric nurses
* 0111 Financial managers
* 1114 Other financial officers
* 0651 Managers in customer and personal services, n.e.c.

 今回のように、職種をNOC番号で特定して招待するということはOINPにおいての初の試みです。Express Entryを通して州推薦プログラムからInvitationを受領し、申請した後、プログラムの審査を経てNomination Certificateを受領した場合、Express Entryの点数が600点追加となります。従って今回のニュースは、これらの職種で就労している人にとってとても魅力的なものであったと言えます。今後もこのような職種限定のセレクションが行われるか否かということはまだ定かではありませんが、OINPやその他州推薦プログラムについても動向を頻繁にチェックすることは個人移民申請の成功への鍵の一つとお考えください。

aya-kawakita

川喜多 綾

カナダ政府公認移民コンサルタント
Aya K. Immigration Services Inc.代表

移民法以外にも様々な法律を学んだ後、有名移民弁護士事務所にて実務を学ぶ。移民コンサルタントとしての国家資格取得後、2009年に起 業。お客様とご相談しながら、ビザや移民取得に向けたプランを提案。個人のみならず、大手日系法人のクライアントも多い。

Website: www.ayak.ca
Email: aya@ayak.ca
Phone: 416-890-4303