トロントで日本映画を観よう!「カメラを止めるな!」2018年11月15日(木) 7:00pm~

『カメラを止めるな!』

2018年11月15日(木) 7:00pm~

 旋風を巻き起こし、ネタバレ厳禁!として話題の本作。監督・俳優養成の専門学校「ENBUゼミナール」のシネマプロジェクト第7弾となる作品で、その俳優陣はオーディションで選ばれた無名の卵ばかり。この作品を手がけたのは、数々の短編映画で各国の映画祭を騒がせてきた上田慎一郎監督だ。

 とある映画の撮影隊が山奥でゾンビ映画の撮影をしていたところ、そこに本物のゾンビが現れ、撮影隊のメンバーが次々とゾンビ化していく…という作品。

 本作の特徴は、その作り込まれた構造と脚本であろう。リハーサルは数ヶ月に渡り行われ、映画内のキャラクターは俳優陣の当て書き脚本である。また、37分という長時間にわたるワンカット・ゾンビシーンも必見だ。

 2017年11月に6日間の限定先行上映が行われたところ、たちまち口コミが広がり、今年の6月に都内2館での上映が決定した。そこでも評判が一気に拡大し、同年8月からアスミック・エースが共同配給につき全国上映にまで発展した、まさに話題作。

 日本では10月の時点で、映画動員数は200万人を突破し、その上映館数は合計340館だ。また海外でも大きな話題を呼んでおり、60の海外映画祭への出品が決定している。これまで受賞した映画賞は国内外合わせて17冠にも及ぶ。

 日本でも、海外でも超がつくほど話題の『カメラを止めるな!』。この映画をトロントで見られる機会は絶対に見逃せない。

チケット: JCCC会員 $10 / 一般 $12 お問い合わせ: 416-441-2345