トロントにいるなら是非足を運びたい! カナダが生んだ大スター!ジャスティンビーバーのお宝・貴重品を集めた展覧会が開催中


Stratford Perth Museum ホームページより

ジャスティン・ビーバーファンなら必見のお宝品の数々!

ジャスティンビーバーがカナダ・オンタリオ州出身ということを知っている人も多いはず!彼がスターに駆け上がっていく軌跡を彼の私物・貴重品とともに表した展示会「ステップス・トゥ・スターダム/Steps to Stardom」が2月18日から彼の生まれ故郷であるオンタリオ州のストラトフォード・パース・ミュージアム(Stratford Perth Museum)で開催されている。

ストラトフォードはトロントから車で2時間程度のところにあり、シェークスピアの演劇の街でも知られる、トロントに住んでいるなら是非訪れたい名所の一つだ。

すでに多くのファンが訪れている!

演奏に使われたマイクやグラミー賞のトロフィーやミシェル・オバマ前大統領夫人からの手紙まで!

注目の展示品は、演奏に使われたマイクやグラミー賞のトロフィーやミシェル・オバマ前大統領夫人からの手紙などファンなら時間を忘れてしまうくらいお宝がたくさん展示されている。

ジャスティンのお母さんも早速足を運んでいます。

Had fun checking out the new @justinbieber exhibit at @stratfordperthmuseum opening today! Good job 👏🏽

Pattie Malletteさん(@pattiemallette)がシェアした投稿 –

地元ストラスフォードで路上演奏するジャスティン

問い合わせは日本はもちろん世界各地から!


米ビルボード誌によると、ストラトフォード・パース・ミュージアムのジェネラルマネージャーのジョン・カストナー氏(John Kastner)は、カナダと米国は勿論、スペイン、日本、イタリアなど世界中からメールや電話で問い合わせが殺到していると報じている。


The Starによると、カストナー氏は、同じくストラドフォード出身のミュージシャン、ジョン・ティル(John Till)と会話していた時にこの展示会開催のアイディアを思いついたという。彼はこのミュージアムに持ち込むまでに、ジミー・ヘンドリックスやボブディランなどが、サインした写真をなくしてしまって大変ショックだったという。

カストナーはジャスティンのことが頭に浮かんだようで、ここでなら安全に保管ができると考えたそうだ。

ジャスティン・ビーバー インスタグラム

Justin Bieberさん(@justinbieber)がシェアした投稿

Your boy

Justin Bieberさん(@justinbieber)がシェアした投稿 –

展覧会は年末の12月31日まで開催

展覧会は年末の12月31日まで行われる予定だ。トロントからストラトフォードまで車で約2時間程度。週末のドライブがてら足を運んでみてはいかがでしょうか。チケット購入や開館スケジュールの詳しい情報は公式サイトをチェックしてください。

遠方で泣く泣くいけない方はこちらをどうぞ!

JUSTIN BIEBER EXHIBIT STEPS TO STARDOM FULL TOUR| STRATFORD PERTH MUSEUM

おまけ: ジャスティンのお母さんのインスタもファンなら必見!

※参考記事
https://www.thestar.com/entertainment/music/2018/01/04/justin-bieber-museum-exhibit-to-open-in-hometown-stratford-ont-next-month.html

https://www.billboard.com/articles/columns/pop/8152409/justin-bieber-exhibit-canada-hometown-stratford-perth-museum-ontario?platform=hootsuite