カナダには携帯電話番号が存在しないってご存知ですか?|カナダのけーたい屋さんが教えてくれる“海外携帯電話事情”【第12回】

 その通り、カナダには日本の様に090や080に当たるものが存在しません。固定電話の番号を携帯番号にすることが出来て、逆に携帯番号を固定電話番号にすることができます。それは、カナダの電話番号の考え方が“市外局番”(エリアコード)にて管理されているからです。

1. ローカルコールってよく聞くけど、一体何のこと?

 ローカルコールとは、トロントの場合は主にグレータートロントのことを差します。発信する時にそのまま発信してかけられる番号のことで、ローカル以外の番号にかける時はカナダ国内でも、国番号の“1”をつけてから電話番号を発信しないとかかりません。例えば、トロントからバンクーバーに電話する時は長距離エリアになります。

2. グレータートロントのエリアコードは416、647、437(2019年10月現在)

 歴史を見ると、元々使われていた416がいっぱいになり、2001年に647がリリースされました。しかしながら、人口の増加に伴い新しいエリアコードもたった10年少しでいっぱいに。2013年に437がリリースされる事になります。これで、24ミリオンの番号が有効に使えるようになりました。将来は、382と942がトロントのエリアコードとして予約されています。

3. ローカルエリア外へ引っ越ししたら番号を変更した方が良い?

 同じローカルエリア内での引っ越しであれば問題ありませんが、もしエリア番号が違う場所の時は、新しい住所に合わせて番号も変更しましょう。携帯キャリアに問い合わせをすれば、やり方を教えてくれます。手続きも簡単で、15分ほどで完了。新しい住所での生活に長距離料金を払わなくて済む場合もありますし、何より同じローカルコールの方がお互いにかけやすいということになります。

 カナダの電話番号の仕組み、いかがでしたか?最近は固定電話の番号を携帯に移行したいというリクエストも多くなって来ています。上手に活用して楽しいモバイルライフを送りましょう!

アメブロ: ameblo.jp/ketaiya/
YouTube: Ketaiya Canadaけーたい屋チャンネル

けーたい屋 SAYAKA YU

日本ではドコモショップにて8年勤務、カナダでの携帯キャリアはFIDO、BELLを合わせ10年以上。わかりやすいご案内をモットーに、時代と共に変化する携帯事情を世界へ発信中。