自己分析で自分の人生をコントロールしよう|就活に打ち勝つ!ワーホリ・留学生のための「帰国キャリア」【第17回】

「自己分析で自分の人生をコントロールしよう」

 これから3回に分けて自己分析についてお話していきます。キャリアを考えるにあたって、避けて通れない「自己分析」。やった方が良いとよく聞くけど、やる理由はよくわからない・・・という人も多いのではないでしょうか?
 また、自己分析と聞くと新卒の就職活動において必要なものと考えている人も多いですが、自己分析は就活生にとっても転職を考えている人にとっても非常に重要です。自己分析がしっかりできていると、・転職活動だけでなく、その先の仕事においてもスムーズに進めていくことができます。

 今回は自己分析しなければと思いつつも気が乗らないあなたのために、自己分析がなぜ必要なのかをまとめました。

■自己分析はなぜ必要か、自己分析の目的とは?

 さて、下記の3つの質問に各30秒で答えてみてください。
 ・あなたの会社選びの軸はなんですか?
 ・あなたは5年後・10年後どうなっていたいですか?
 ・あなたの強みを具体的なエピソードも踏まえて教えてください

 納得する答えがすぐに出せる人は、無意識のうちに日頃から自分自身としっかり対話ができているのかもしれません。しかし答えられない人は、自己分析が必要です。

■自己分析の目的は大きく分けて3つ

 1. 仕事においての自分の価値観を知るため
 2. 将来像を明確にするため
 3. 相手(企業)に自分のことを的確にアピールするため

 自己分析の目的は「企業に入って活かせるスキルや素質」を話せるようにするのはもちろんのこと、自分自身が「どのような仕事をしていきたいのか」「今後のキャリアをどのように歩んでいきたいのか」「どう生きていきたいか」など将来を明確にし、自分の未来をコントロールする為でもあります。

■就職は人生において大きな転機です

 将来なりたい自分を明確にし、自分にあった会社選びをするためにも、十分な自己分析を行いましょうね。


帰国キャリアドットコム

篠山 美季(Miki Sasayama) Facebook: @kikokuconsulting
新卒で入社した会社ではコワーキングスペースの運営責任者として、スタートアップのビジネスマッチングや次世代の働き方のセミナーなどのイベントを数多く実施。その後、ITベンチャーの人事として入社し、採用と組織改革を行い、現在はその経験を活かし帰国者の就活の支援を行っている。