初乗りVIAカナダ大陸横断鉄道

諸事情で、このところ毎週モントリオールに行っていて、その中の1回はこれまた諸事情で、片道だけカナダ大陸横断鉄道VIAを利用した。初めてのVIA鉄道。座ってみれば快適だし、小旅行気分も味わえるし、運転しないのもたまには楽でいいなあ。

via1

。。などと思っていたのもつかの間。なんだか、妙にスピードが遅い。だいたいトロントーモントリオール間は、たかだか500kmぐらいしか離れていないのに、なぜ電車で5時間以上もかかるの??結構な揺れだし、車内は冷房の効きすぎでとにかく寒い。モントリオールに着く頃には、私の後悔もイライラもMaxになってしまった。せっかくの初乗りなのに残念だったな。Torja読者の皆様は良い経験ができますように。

お腹は空いていないけれど、イライラ気分のままふて寝も出来ないので、Little Burgundyとよばれるエリアへ駅から直行。この辺りのキングといえば予約を取るのが難しいレストラン「Joe Beef」だけど、今回行きたかったのは、同オーナーが手掛けるワインバー「Le Vin Papillon」だ。すでに夜11時を回っていたので、ウェイターのイケメン兄さんに「前菜2品とワインを。」と超ザックリ注文。私は「Joe Beef」の大ファンなので、その系列ならば何を食べても美味しいに違いない! という確信があるからこそのオマカセ。もちろん、目の前に並んだ料理は絶品で、イライラもどこかへ吹っ飛んじゃった。次回は是非空腹の時に。

ところで、このワインバーの外観は、写真の通り決してファンシーではない。けれど、店内はセンスの良さがところどころに滲み出ていて、本当に心地いい店作りになっている。もしもモントリオールに住んでいたら、間違いなく通いたくなる店のひとつかな。

via2

Le Vin Papillon
2519 Rue Notre-Dome Ouest
Montreal, QC