Immigration law is all about someone’s life 55回 家族移民(配偶者)

家族移民(配偶者)

昨年12月に配偶者の家族移民申請に関する様々な変更事項が発表されました。国内申請は12ヶ月間以内に審査終了を目指していくこと、申請書や提出必要書類リストを改訂することなどです。この変更があってから、「配偶者の移民申請をしたい」と弊社へお越しになられる方々が更に増加しました。その主な理由は「新しく改訂された書類リストを見て審査が厳しくなったのではないかと不安が募る」、「一回の申請で終わらせたい」などの理由でした。実際今年の1月以降に配偶者の方の移民申請をご自身でされた方で書類不備などの理由で返却扱いになって弊社にお越しになられている方も急増しています。

■お相手の方と結婚していれば、或いは一年同棲していれば移民申請は「簡単」と思っていらっしゃいませんか?

お二人の関係が偽りないものであるということを書類のみで証明し、いかに移民の審査をスムーズに終わらせるかということは、そう簡単なことではございません。事前に様々な準備が必要です。またカップルそれぞれによって諸事情が異なるため(例:お付き合いの期間、お子様の有無、同棲しているか、妊娠中など)、移民局が提供している書類のリストがそのまま申請を希望している人誰にでも該当するとは限りません。実際弊社にお越しいただき、詳しくお客様のお話を伺った上で書類のリストをカスタマイズしてお渡しすると、「これも必要なのですね」、「これで代用できるのですね」など、驚かれることもございます。

しっかりと打ち合わせをし、準備をしたケースは(もちろん移民局の担当官にもよって審査期間は異なりますが)問題なくスムーズに進むものです。実際、国内申請は5ヶ月以内に終了となるケースも出てきており、以前の26ヶ月間とは大違いです。また国外申請では2ヶ月で終了するケースも多々見られます。但し以前よりも断然カップルの「関係性」を証明する書類の準備が大変になっているため、十分な注意が必要と言えます。不明な点は移民局に問い合わせるか、弁護士、或いは政府公認移民コンサルタントに問い合わせすることを強くお勧めいたします。



aya-kawakita川喜多 綾
カナダ政府公認移民コンサルタント
Aya K. Immigration Services Inc.代表
移民法以外にも様々な法律を学んだ後、有名移民弁護士事務所にて実務を学ぶ。移民コンサルタントとしての国家資格取得後、2009年に起 業。お客様とご相談しながら、ビザや移民取得に向けたプランを提案。個人のみならず、大手日系法人のクライアントも多い。
Website: www.ayak.ca
Email: aya@ayak.ca
Phone: 416-890-4303